fbpx
2018.10.10:フリーペーパーVol.31発刊!

好きな作品のDVDは買う!そうでもなければレンタルする!

好きな作品なら買う。1回だけならレンタルする

僕はよく休みの日などは好きなドラマ、アニメ、お笑いのDVDを観賞します。何回でも観たくなる好きな作品はDVDを買いますが、1回観ればいいか…的な作品はレンタルします。

DVDBOXは高額だけど…

好きな作品なら僕はDVDを買います。物語が長いシリーズはDVDBOXごと買います。できれば新品のDVDを買いたいのですが、限定生産のDVDBOXなどは店舗に置いてないことが多いです。なのでネットショップなどで探して、なるべく綺麗な状態のケースやディスクの商品を買います。

20,000円〜30,000円と高額でも買う

単品のDVDなら1,000円から1,500円とか、ワゴンでも500円とかで売られていることが多いです。ただDVDBOXになると結構な値段になりますよね。

ある海外ドラマのDVDBOXは近くのショップで5,000円ほどでした。ネットでも似たような価格でした。そしてアニメなどの物語が長い作品やヒット作はメッチャ高額です。
新品でも中古でも大体20,000円から30,000円ぐらいします。でもそれが好きな作品だったので、「欲しい!」という願望が強く、つい購入してしまいました。
買ってから3年ぐらいは経ちましたが、そのDVDBOXは5回ぐらい繰り返して観ていますし、部屋に飾ってあるだけでもコレクションのような感じがして嬉しいのです。

レンタルDVDなら旧作1本で100円ぐらい

今やどこにでもあるDVDのレンタルショップ。24時間営業している店舗も多く、いつでもお店に行って借りれます。値段は地域によって異なりますが…。

キャンペーンやクーポンで半額セールとかもある

レンタルDVDは旧作で1本大体100円ぐらいでしょうか。僕の近所のショップでは70円から100円で借りれます。新作だと約300円ぐらいです。
夏休みやGWなど、大型連休が続く頃は半額セールなどもする店舗もあり、100円のレンタルDVDが50円で借りれる場合もあります。このような日に一気にレンタルしちゃうのです!10本レンタルすれば通常は1,000円ですが、50円だと500円になるのでお得ですね。

デメリットはレンタル中や読み込めないDVDもあること

レンタルDVDのデメリットは借りたい作品がレンタル中でないことが1つ。もう1つは読み込めないDVDもあるということです。
これはDVDプレーヤーが悪いのか、DVDソフトが悪いのかとなりますが、僕が使っているDVDプレーヤーはプレステ4です。買って1年ぐらいだし、他のDVDは普通に読み込めるから原因はDVDにあるのかと。何人も借りていくDVDなのでキズが付くこともあるし、旧作だと結構キズだらけのディスクが多いです。このような場合は店舗に行き、同じ作品があれば店員さんに理由を説明して、無料で交換してくれると思います。

好きな作品はいつでも観たいから高額でも買うのです!

好きな作品なら僕は値段が高額でも探して買います。レンタルショップにも同じ作品はあります。「70円から100円で借りれるならそんな20,000円や30,000円のを買ったらもったいないっしょ!」と思う方もいるかと思いますがそうではないのです。好きだから作品のファンだからこそ買うのです!!

購入特典なども付くから

そしてレンタルとの違いはDVDBOXには購入特典が付いていること。その作品の特典がもらえるハガキ、限定ポスター、特典DVDといった非売品があって、ファンには嬉しい内容の物がたくさん詰まっていることです。
あるDVDBOXを買ってシーズン1から3まで集めた方にハガキを送付するとオリジナルグッズがもらえたこともあったので、買うメリットはその辺では買えない、手に入らない物があってそれが嬉しいのです。

DVDを買う、レンタルする、それはその人それぞれです。欲しくて好きな作品でも値段が高くて買えない。けど、すぐ近くにレンタルショップがあるからそれで十分!という人もいます。

ですが、僕は好きな作品は買います。観たいけど買うまでじゃないかな〜、という作品はレンタルします。