fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

もしスマホの通信速度が低速になったら、どう乗り切る?

ポケットWi-Fi、20ギガプラン、制限解除で購入するなど

スマホやタブレットを使うときにネットやゲームやSNSや動画などなど、これらを使うことで通信速度がかかってしまいます。現在契約しているデータプランの容量を月に超えて使ってしまうと通信速度が低速になってしまう…、こうなってしまった時、どう乗り切りますか?

機種変更の時に店員さんからプランを変更された

2月頃に機種変更をしたのですが、僕はWi-Fi環境のある自宅と職場でしか動画やSNSを使わないので携帯ショップの店員さんが使用量を確認したらしく、
「お客様はほとんどデータを使っていないので、1番安い1ギガプランにしておきました」
と勝手に変更されちゃいました。

2ギガだと3,500円、1ギガだと2,900円、600円はお得になったので僕も、
「あーそうなんですね、じゃあ1ギガプランでお願いします」
と店員さんに告げました。

そして予想もしてなかった入院

機種変更してから2ヶ月経った頃、体調がものすごく悪くなり予想もしなかった入院生活となってしまいまして…。

Wi-Fi環境のない病室

僕が通院している病院にはWi-Fiがないから、なるべく携帯ゲーム機やスマホも有料で購入したアプリなどで退屈な時間を過ごしていました。
でも、入院生活が長引くともうスマホに手が伸びてしまい、Twitterやインスタグラム、動画を使ってしまうのです。

動画や写真は一瞬でデータ量を使うのは分かっているけど

動画は一瞬でデータ量を使ってしまうのは分かっています。でも、「退屈いやだ<スマホ使いたい」となってしまいスマホでネットを1日開いて使ってました。
1ギガプランにしたことによって、大体3日で通信速度制限のお知らせメールが届きました。

・「あと200MBで低速になります」
・「容量が0になりましたので低速にします」

という内容の通知ですね。

 通信制限解除までどう乗り切るか?

通信速度制限の解除日まで待つか、それともデータ量を購入するかで迷いました。でも、やっぱりスマホを使いたい!!となってデータ量を購入しました。
それがなんと月に8回も!1ギガで1,000円なので、8,000円も使ってしまったのです。

20ギガにしておけば…。ポケットWi-Fiがあれば…。

予想してなかった入院生活だったので、「しゃあないか…」的な感じで思っていましたけど、機種変更の時に

・「20ギガプランにしておけばよかったな」
・「ポケットWi-Fiを契約しておけばよかったな」

と後々になって後悔しちゃうこともあります。

同じ病気の友人は…
「また入院するかもしれない場合があるから、20ギガプランにしてるよ」
と、先のことを考えて契約していました。

僕も今回入院したことが理由で通信速度が低速モードをどう乗り切るか?で悩みました。外出して携帯ショップに行って20ギガにしてもらうか、ポケットWi-Fi契約しようかな?と。でも僕はデータ量の購入の方を選びました。

いつ、どんな時にWi-Fi環境のない生活がもしかしたらあるかもしれません。今はスマホの時代ですから「スマホの使いすぎ」と言われても仕方ないですね。