fbpx
2023/12/10:フリーペーパーvol.93発刊!

初心者でもわかりやすい、簡単にできるグラフィックドライバーの完全削除方法

誰でもできる、グラフィックドライバーの削除方法

パソコン画面の不具合や、グラフィックボード買い替え時などの理由で、前のグラフィックドライバーを完璧に消せそうと思っても、なかなか消せなくて頭を抱えた時がありませんか?

グラフィックドライバーをアンインストールしても、前のドライバーが残っていたり、勝手にドライバーが復元してしまったりと、どうしようもなくなる時があります。

そこで今回、「初心者でもわかりやすい、簡単なグラフィックドライバーの完全削除方法」についての紹介をしたいと思います。

この記事を読むことで、グラフィックのドライバーを完全に消去することができます。

アンインストールやクリーンインストールでは完全に消せない

私も経験がありますが、グラフィックドライバーをアンインストールしたのにフォルダーやファイルなどデータが残っていたり、勝手にグラフィックドライバーがインストールされたりする時があります。

グラフィックドライバーのインストールソフトに、古いドライバーを削除する「クリーンインストール」機能が備わっていますが、それを使用しても前のドライバーを完全に消すことはできないのです。

では、どうすればよいのでしょうか?

グラフィックドライバーの完璧な削除方法

古いグラフィックドライバーのデータが残ると、最新のドライバーのインストール時に、不具合が起ったりします。不具合を発生させないためにも、古いドライバーを完全に削除する必要があるのです。

グラフィックドライバーを完全に消す方法として、フリーソフトウェアの「Display Driver Uninstaller」を使用します。

「Display Driver Uninstaller」の使い方

使い方としてまず、以下のサイトにある「Display Driver Uninstaller」ソフトと、使う予定のグラフィックボードドライバーのインストールファイルをダウンロードし、立ち上がっているすべてのソフトを終了させておきます。

Display Driver Uninstallerサイト:https://www.wagnardsoft.com/

NVIDIAグラフィックドライバーサイト:http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

AMDグラフィックドライバーサイト:https://www.amd.com/ja/support

Intelグラフィックドライバーサイト:https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/products/80939/graphics.html

Display Driver Uninstallerソフトを実行させると、「起動オプション」ウィンドウが出ますので、真ん中あたりにある「起動オプション」を「セーフモード(推奨)」にし、左下の「セーフモードで再起動」をクリックします。

起動オプションが出てこない時は、左上にある「オプション」をクリックして、下にある「起動オプションのメッセージボックスを表示」にチェックを入れて右下の「閉じる」をクリックし、ソフトを一旦閉じてまた起動させます。

すると、パソコンがセーフモードで再起動され、Display Driver Uninstallerソフトも自動で立ち上がります。

ソフト画面の左上にある「オプション」をクリックし、「ログファイルをDDUのフォルダ内に保存」、「パートナーからのお勧めを表示する」以外の全てにチェックを入れて、右下の「閉じる」をクリックします。

元の画面に戻るので、右側にある項目を「GPU」にし、今、使っているグラフィックドライバーを選びます(GeforceなどのNVIDIA製なら「NVIDIA」、RadeonなどのAMD製なら「AMD」、Intel製なら「Intel」)。

最後に、左側にある「削除して再起動(強く推奨します)」をクリックすると、グラフィックドライバーの削除が開始され、終わるとパソコンが自動的に通常モードで再起動されます。

後は、ダウンロードとしたグラフィックドライバーをインストールしたり、違うドライバーを入れたりと自由です。

まとめ

今のパソコン周辺機器の殆どのドライバーはOSに入っており、パソコンに繋ぐだけで自動でドライバーがインストールされ、すぐに使用できるようになっているので、機器に弱い方でも簡単に周辺機器を扱えるようになっています。

中には、ドライバーを自分でダウンロードしてインストールするものがあり、違うドライバーをインストールしてしまったりなど、インストール時の不具合で周辺機器が使えなくて、頭を抱えることになり兼ねません。

全ての周辺機器がパソコンに差し込むだけですぐに使えるとなる、誰もが簡単に扱える日が来ることを心から願っております。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。