fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

他県民は知らない、鹿児島の天気予報はここが違う!!

桜島、硫黄山、新燃岳…火山が多い鹿児島ならでは

インスタのフォロワーさんから以前、
鹿児島って火山灰の降灰予報が天気予報にあるって聞いたけどホント!?
と聞かれ、私が栃木や大阪に住んでいる時にはなかったな。と思い、天気予報をスマホで撮り、postしました。

反響が凄かった!

インスタグラマーさんには劣りますが^^;
今現在(5/11 )、postしたムービーの再生回数212回、いいね69件です!
コメントでも「マジ!?」「見たの初めてだったから感激!」などありました。

降灰予報って?

鹿児島は火山が桜島の他にも、最近活発に活動している硫黄山や霧島連山などいくつもあります。生まれた時から、降灰予報を見ていたので、違和感なく見ていました。

降灰予報っていつから始まったのでしょう?
私も今まで知らなかったので、今回初めて調べてみました。

降灰予報とは、日本で、火山の噴火により広い範囲に火山灰が降る事が予想される時に発表される予報です。国内すべての火山を対象としていて、気象庁が2008年3月31日から発表を開始したそうです。

気象庁が火山活動に関して発表している噴火警報や噴火予報とは別の情報として発表されています。また、この他に火山ガス予報があるそうです。ガス予報は聞いた事なかったです。

普通だと思っていたことが…

鹿児島に住んでいて、普通だと思っていた事がSNSで繋がっているフォロワーさんから、色々教えてもらう事が多いです。仕事にも役立っています(笑)
これからもこういう面白い情報、発見を皆さんと共有出来たらと思います。