2018.6.10:フリーペーパーVol.27発刊!

コンてぃにゅ~㊲行動と矛盾する教え

その必要があるかどうかは、誰が決めることなのでしょうか。

 

「大事なのは『ありがとう』と『ごめんなさい』」だと

説くにもかかわらず、相手を不快にさせても自己判断で

「大したことじゃないから謝る必要はない」と決めてしまう。

 

もしそんな人間があなたの周りに居たら、あなたはどうするでしょうか。

距離を置くことができる関係なら幸いなのですが。

 

問題は、「それを掲げているのに実行しきれていない」ということです。

普段それを掲げていないならば特に問題ないはずですが。

 

ちなみに、この4コマでは

「間違ったこと」より「否定し続けたこと」のほうが、

やったこととしては重いと思われます。

 

他人じゃないところが厄介なのです。