2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

革命を起こせ!『パーフェクト・レボリューション』2018.3.7発売&レンタル開始!

障害を持っていると、本当にたくさんの場面で生きづらさを感じます。

わたしはハード面・ソフト面ともに感じない日はないように思うのです。
それが例え、世界がバラ色に見える恋愛中でも☆

わたしの場合、恋愛中といってもカップルになってからのほうが、それは敏感だったかもしれません。

わたしは、ほぼ全介助を要する障害です。
好きな人とのお付き合いは、本当に色々な壁と諦めそして覚悟がいります。(笑)

例えば、食事は人より時間がかかってしまうのですが、デートでの食事となると緊張して余計に遅くなり、待たせるのは悪いと「お腹いっぱい」というウソをついて、お腹ペコペコで家に帰るということは結構ありました。(笑)
彼氏なのに介助者に間違われたり、くっつきたい時に自然とくっつけなかったり、デートスポットだというところに行けなかったり。。。
迷惑になっていないかな…ということを常に考えていたように思います。

なにより覚悟が必要だったのは、大人のスキンシップです!
色々な意味で覚悟が入り、ここまでして簡単に別れられないと思ってしまいます。
(昭和の考えのようですね。(笑))

パーフェクト・レボリューションDVD発売!

そんな障害を持っている方のセクシャリティを支援する団体「ノアール」の代表をしている熊篠慶彦さんがモデルとなった映画が、2017年9月29日に公開されました。
タイトルは『パーフェクト・レボリューション』
鹿児島では、天文館シネマパラダイスで上映されていました。

熊篠さん役を演じたのが、プライベートでも友人だというリリー・フランキーさんです。
友人というだけあって、役作りのためよく観察していらっしゃったのか、リリーさんが本物の熊篠さんにしか見えなくなりました☆
どことなく、雰囲気が似ているような。。。

実話を基に作られたこの作品は、おもいっきりの恋愛映画、そして障害なんて関係ない!と思わせてくれるとってもステキな映画です!
ふと道中で出会った人や、親戚の人たちの中にいるシーンなど当事者としては、リアル過ぎて感情移入せずにはいられません。

障害があっても恋愛はする!自分の人生は自分で決められる!革命を起こせ!ということで、見終わった後には前向きになっていること間違い無しです!

残念ながら映画館上映は終わってしまいましたが、DVDが3月7日に発売&レンタル開始されました!
販売価格は4700円☆
たくさんの方に見ていただきたい映画なので、ぜひぜひチェックしてみてください!

via:2017 『パーフェクト・レボリューション』製作委員会
via:映画『パーフェクト・レボリューション』Facebook
via:特定非営利活動法人 ノアール