fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

私はピアニスト!第32話ー頑張った1週間でした!

みなさんは一度はスランプに陥った経験があるのではないでしょうか?そんな時の克服法はありますか?今週は、特に私にとってとても有意義なピアノレッスンとなりました。

2018年2月10日(土)

今朝、職場に着いて昨日のピアノ練習を報告した際、職場の方に「12月にハートピアで行われた交流フェスタより、全然上手になっているよ」と、褒めて頂きました。とても嬉しい気持ちでした。その嬉しい気持ちで、体力トレーニングをしてからピアノ練習に向かいました。

今日のピアノ練習は18時から19時までの1時間でした。でも、いざ、ピアノに向かうと「弾きたくない〜」気持ちがきつかったので、競泳選手時代からお世話になっているメンタル担当の先生に電話して、お話をしました。「よく、頑張っていますね。今、あなたは、これもあれも気を付けて弾かないといけないとなって、頭が混乱しているから、当分は何も考えないで好きなようにピアノを弾いてみてごらん」とアドバイスをもらい、ピアノを弾きました。

基礎練習のハノン7番。メトロノーム120からスタートして1回弾く事に1ずつテンポを上げていきました。125まで上げました。1セットしました。5つのリズム法を1回ずつ弾きました。5分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、楽譜を見ながら6回弾きました。

今日は好きなように弾きましたが、複雑な気持ちでした。「あの、ピアノが好きでたまらない気持ちで弾いていた私は、どこにいったのだろう〜」

2018年2月11日(日)

今日のピアノ練習は18時から21時までの3時間でした。ピアノ練習前に先生からアドバイスを頂きました。「おさらい会(来月3月に教室で行われる会)で弾く曲だから、綺麗に弾いてほしいと思い、ちゃんと弾けていないところの指導ばかり集中していました、あなたを褒めているからね」「練習して上手くならない時がよくあります。先生もようですよ。そういう時は、1週間位ピアノを離れるとか、練習曲以外で好きな曲をたくさん弾いて気持ちをリセットすると、悩んでた所が意外と上手に弾けるようになる時があります。プレッシャーを感じないで好きな曲を楽しく弾いて下さい。少し練習曲を弾いてみようかなと思ったら、ほんの少しだけ練習してみて下さいね」と、先生からアドバイスを頂きました。

私は、先生のアドバイスを聞いてゆっくり考えてみました。私は、「清らかな小川の曲に向き合って出来ない所を克服してみる。ピアノに向き合ってみる。ピアノ弾きながら自分に向き合ってみる。やっぱり、ピアノ大好きだから」と考えました。先生と私の目標である、一緒にドレスを着て、国内・ドイツで楽しく連弾している所を思い浮かべたら楽しく思えるようになりました。

基礎練習のハノン7番。メトロノーム120からスタートして1回弾く事に1ずつテンポを上げて128まで上げました。それを3セットしました。メゾピアノで弾きました。5分休憩。

5つのリズム法を、ゆっくりとアクセントをつけて5回ずつ弾きました。10分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、清らかな小川を弾きました。楽譜を見ながら30回弾きました。メトロノームは外して、この曲のリズムである「ンタタ・ンタタ・・・」と言いながらテンポを落としてゆっくりと弾きました。10回弾く事に5分ずつ休憩を挟みました。

今日、練習してみて、清らかな小川の曲は、最初から最後まで3連符の同じリズムなのだなという事にやっと気付きました。清らか小川の曲に、面白みを感じました。

2018年2月12日(月)

今日のピアノ練習は12時から15時までの3時間でした。

基礎練習のハノン7番。メトロノーム120からスタートして1回弾く事に 1ずつテンポを上げて128まで上げました。それを3セットしました。メゾピアノで弾きました。5分休憩。

5つのリズム法を、ゆっくりとアクセントをつけて5回ずつ弾きました。10分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、清らかな小川を弾きました。昨日と同様に、楽譜を見ながら30回弾きました。メトロノームを外して、「ンタタ・ンタタ・・・」と言いながらテンポを落としてゆっくりと弾きました。10回弾く事に5分ずつ休憩を挟みました。

今日は、ハノンの苦手なリズム練習も、「タン・タ・タ・タン・・・」と言いながら弾きました。言いながら弾くと弾きやすかったでした。

リズムやテンポを言いながら弾くと、案外に練習が面白いでした。

今日の練習も楽しく出来ました。練習後はトレーニングジムに行き、4キロジョギングしました。

2018年2月13日(火)

今日は、ピアノ練習は休みでした。楽典勉強と、トレーニングジムに行き、4キロジョギングしました。

2018年2月14日(水)

今日のピアノ練習は12時から15時までの3時間練習でした。

基礎練習のハノン7番。

メトロノーム120からスタートして1回弾く事に1ずつテンポを上げて128まで上げていきました。3セットしました。メゾピアノの弱さで弾きました。5分休憩。

5つのリズム法を、ゆっくりとアクセントを付けて、5回ずつ弾きました。10分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、清らかな小川を10回を3セット弾きました。メトロノームを外して「ンタタ・ンタタ・・・」と言いながらテンポを落としてゆっくりと弾きました。2セット目からは暗譜で弾きました。セット事に5分休憩しながら練習しました。

楽しく練習出来ました。スランプを楽しめている状況です。

ピアノ練習後は、トレーニングジムに行き、体幹バランス・マシントレーニング等の補強トレーニングに努めました。

夜、先生に連絡して、清らかな小川の曲は、最初から最後まで「ンタタ・ンタタ・・・」と一定のリズムテンポで三連符の事に気付きましたと報告したら、先生より「先生が伝えたい事が気付けて良かった〜」とお互いに嬉し笑いの会話でした。スランプを克服!

2018年2月15日(木)

今日のピアノ練習は13時から16時までの3時間練習でした。

基礎練習のハノン7番。メトロノーム120からスタートして1回弾く事に1ずつテンポを上げて128まで上げていきました。それを3セットしました。メゾピアノの弱さで弾きました。5分休憩。5つのリズム法を、ゆっくりとアクセントを付けて、5回ずつ弾きました。10分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、清らかな小川を10回を2セット弾きました。メトロノームを外して「ンタタ・ンタタ・・・」と言いながらテンポを落としてゆっくりと弾きました。セット事に5分休憩を挟みました。

その後、予習として、次の曲の優しく美しくを音合わせに弾きました。

今日は清らかな小川を動画を撮りました。先週と違って、最初から最後まで一定のリズムテンポで弾けるようになったと思いました。

今日のピアノ練習は、ピアノを弾く事が好きで好きでたまらない気持ちになり練習出来ました。この気持ち、最高〜!

ピアノ練習後は、4キロジョギングをしました。

2018年2月16日(金)

今日のピアノ練習は12時から15時までの3時間練習でした。

基礎練習のハノン7番。メトロノーム120からスタートして1回弾く事に1ずつテンポを上げて128まで上げていきました。それを3セットしました。メゾピアノの弱さで弾きました。5分休憩。5つのリズム法を、ゆっくりとアクセントを付けて、5回ずつ弾きました。10分休憩。

ブルグミュラー練習に入り、清らかな小川を10回を2セット弾きました。メトロノームを外して、「ンタタ・ンタタ・・・」と言いながら弾きました。セット事に5分休憩を挟みました。

その後、予習として、次の曲の優しく美しくを音合わせに弾きました。

今日の清らかな小川は、少しテンポを上げて弾きました。「ンタタ・ンタタ・・・」のリズムテンポを最初から最後まで保つ事に意識しました。

今週は、スランプ克服の為に身体的にも精神的にも頑張った1週間でした。先週と違って、清らかな小川の曲を、テンポはゆっくりですが最初から最後まで一定のリズムテンポ(三連符)で弾けるようになりました。頑張りました!

第33話もお楽しみに・・・。

今週の練習動画