fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

朝日杯準決勝「藤井聡太五段対羽生善治竜王」本日午前10:30対局開始

2018年2月17日(土)午前10時30分、日本将棋界最強の名をほしいままにしてきた永世七冠、羽生善治竜王が、新鋭の天才棋士、藤井聡太五段と遂に、公式戦で対局します。

対局開始まであと2時間ほどとなりました。
非公式戦では1勝1敗の五分、どちらが勝つかまったく分かりません。

この後間もなく振り駒が実施され、先後が決まります。

第11回朝日杯将棋オープン戦トーナメント準決勝・決勝が行われます。

これまでのトーナメント対局の様子が現在※AbemaTVで放送中です。

有楽町の現地では、叡王戦決勝7番勝負に勝ち上がっている高見泰地六段が専属リポーターを務めるようです。
本日は「テンション高見」名を名乗るとのことです。※8:48分更新