fbpx
2018.10.10:フリーペーパーVol.31発刊!

SOGI ハラ ~ Sexual Orientation + Gender Identity + ハラスメント ~

SOGI ハラって知っていますか?

わたしは最近知りました。

Sexual Orientation (性的指向、好きになる人の性別)

Gender Identity (性自認、自分の性別の認識)

ハラスメント (人を困らせること、嫌がらせ)

の頭文字をとった造語です。

SOGI (ソジ)ハラとは?

セクシャル・マイノリティの多くが苦しんでいる恋愛対象や自分の性別認識に対する、差別やいじめ、暴力などの精神的・肉体的な嫌がらせ、とわたしは理解しています。

LGBT の方が学校・職場・採用試験などで不利益を被ったというニュース…最近、聞くようになりましたよね。

何気ない冗談のつもりが…

こどもの頃、活発で言葉づかいの荒い女の子を「オンナオトコ」ってからかったり、冗談で抱き合っている男子に対して「ホモじゃない」と言ってみたり、手を繋いでいる女子を見て「レズかもね」って影で言ってみたり…。

そんな会話を何気なくしていたな、と今となっては反省しています。

13人に1人がセクシャル・マイノリティと言われている現在。

わたしの通っていた小学校は、1クラス40人。単純に考えて、クラスに3人は LGBT の子がいた計算になります。

知らず知らずのうちに、傷つけていたクラスメイトがいた可能性が高いと思います。知らないって怖いですよね。

体験談を聞くことで…

わたしの周りには、SOGI ハラを受けた経験のあるひとは少ないです(カミングアウトしていないだけなのかもしれませんが)。何となく、知識を得たり、報道で聞いたりしても、身近にそういう体験をしたひとがいないと実感が湧かないのが正直なところです。

SOGI ハラは、耐え難い体験だと思いますし、思い出したくもない出来事でしょう。でも、そんな中でも当事者の中で語ってくださる方がいます。

本日、2月1日(木)20時から放送される NHK Eテレ ハートネット TV の WEB 連動企画 ”チエノバ” のテーマは「SOGI ハラ」。2月8日(木)13:05から再放送もあります。

わたしは、まず、この番組を観て「SOGI ハラ」のリアルを知りたいと思います。興味がある方は、是非!

via:NHK 福祉ポータル ハートネット