かなり寒くなってきました。寒い時期はみなさん家でゲーム・テレビやDVDの視聴・読書などされているかと思います。

今回は、今まで発売された3DSソフトの中で、私がオススメなアドベンチャーゲームソフトランキングベスト5をご紹介したいと思います。

第1位:ゼルダの伝説シリーズ

多くのゲームファンに人気のアクションアドベンチャーゲームです。ダンジョン内にある数々の仕掛けを解きながら敵を倒して行きます。数々の仕掛けを解く面白さや仕掛けを解いた時の快感で、このゲームの虜になってしまいました。

第2位:逆転裁判シリーズ

裁判で「無罪」を勝ち取るために矛盾を指摘していくアドベンチャーゲームです。主人公「成歩堂龍一」が真相を知るために現場を捜査し、被告人の「無実」を証明するために捜査で見つけた「証拠品」の提示や矛盾点を指摘していきます。意外な事件の真相を知った時に感じたストーリーの面白さや、矛盾点を見つけた楽しさがまた絶大です。

第3位:レイトン教授シリーズ

数々の謎を解明していく謎解きアドベンチャーです。主人公の「レイトン教授」を操作し、ストーリーに沿って数々のなぞなぞを自分の力で説いて行きます。面白いなぞなぞが沢山存在するので、次のなぞなぞを解きたくなり、止められなくなるほどハマります。

第4位:探偵 神宮寺三郎シリーズ

時間内での捜査が要求されるミステリーアドベンチャーゲームです。主人公の2人を交互に入れ替えて捜査をします。行動をするたびに時間が進んでいき、時間内に事件を解決しないという制限が設けられています。このシリーズのストーリーがかなり面白く、続編をプレイしたくなるほど惹かれてしまいました。

第5位:THE 密室からの脱出 アーカイブスシリーズ

密室内にある道具を使い脱出する脱出アドベンチャーゲームです。1つのソフトに今まで発売された4つのタイトルが入っているので、かなりのボリュームがあります。私は、「脱出ゲーム」が大好きで、密室内の道具をうまく使えると「なるほど〜」と毎回、感動してしまいます。脱出後の達成感が半端なかったです。

上記のゲームタイトルをご覧になって、自分が求めているゲームソフトがありましたでしょうか?みなさんがより面白いゲームに出会えるよう、私がプレイしてみて面白かったゲームの詳細や感想を記載させていただきました。上記の記事を少しでもみなさんに役立たれると嬉しく思います。

via:任天堂