2018.6.10:フリーペーパーVol.27発刊!

南日本新聞連載『精神障害とともに』待望の書籍化

鹿児島のローカル紙、南日本新聞社の連載企画『精神障害とともに』が書籍化する。2017年12月24日、ラグーナ出版より発行予定。

2016年9月20日〜2017年6月16日にかけて、73回連載されたこの企画は、2017年度 日本医学ジャーナリスト協会賞大賞(新聞・雑誌部門)を受賞した。

人口に対する精神病床数、入院患者数、入院日数がいずれも高い割合にあり、地域移行が進んでいない鹿児島。

鹿児島の新聞社だからこそ、精神障害(者)に対する偏見を解消したいと実状を知るべく、病院や暮らし、就労などの現場を密着取材したり、歴史的背景を紐解いたり、脱病院の国-イタリアへ飛んだり…幅広い視点で文章が書かれている。

この本を読んで、精神障害者のリアルを感じて欲しい、そして偏見やマイナスイメージ、先入観を無くして欲しい…個人的にはそんな思いがある。

本当の意味での共生社会に向けて、ぜひ手に取って頂きたい1冊。

via:ラグーナ出版HP