みんな1回は歯医者さんに行かれた経験がありますよね。私もよく、歯医者さんにお世話になっています。道を歩いているとコンビニみたいに、あちらこちらに歯医者さんを見かけます。現在、コンビニの数よりも歯医者さんの数が多いようです。その歯医者さんも、歯が痛くなったから歯の治療する為に歯医者さんに行くという考えから、虫歯や歯周病にならないように予防する為に歯医者さんに行くという「予防歯科」が広がっているようです。

8020運動って

8020運動って聞いた事がありませんか?だいたい、歯医者さんに行けば8020運動の文字を見かけると思います。これは、80歳になっても自分の歯を20本以上残そうという事。では、実際にどのくらいの方々が達成しているのかというと調べた結果、現在の日本では50%くらいの方が達成しているようです。平成19年の25%からしてみれば、だいぶ、歯を大切にしようと認識が高まっている事が分かります。

虫歯と歯周病

歯の治療の主な原因が、虫歯歯周病。また歯を失う原因も、統計上、虫歯と歯周病がほぼ占めています。虫歯は歯が溶ける病気。歯周病は歯茎が下がり歯槽骨が溶けて、歯が抜けてしまう病気。どちらも、暴飲暴食・不規則な生活などの日頃の日常生活が原因で口の中の細菌がたまってしまう事が原因のようです。

歯を失わない為に

まずは生活習慣を見直して、毎食後と就寝前の歯磨きと定期的な歯科検診が大切で信頼出来る歯医者(かかりつけ歯医者)を見付ける事が大切のようです。

もし、8020運動が達成出来なくても

もし、歯を失って8020運動が達成出来なくても義歯(入れ歯)を作って定期的にかかりつけ歯医者で歯科検診をする事により、ある程度の食事も食べられて快適な生活を送る事が出来るようです。

美味しく食事をして、笑顔な生活を送れるように日常生活を見直して口腔ケアに努めていきましょう。目指せ、8020達成!

私の日頃の心掛け

私自身、歯に自信はないのですが、少しでも長く自分の歯を残す為に、通いやすくてコミュニケーションが取りやすい、かかりつけ歯医者さんで定期的(月に1回)に歯の検査・クリーニングのメンテナンスをしています。また、疲れて就寝前に歯磨きをさぼらないように、イチゴやオレンジ味のジェル歯のリンスみたいなもの)を使用しています。ジェルは、気分爽快になって歯磨きが楽しくなります。歯磨きが苦手な方は是非とも、歯医者さんに行けば、あると思いますので是非とも使ってみて下さいませ。