2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

サッカーの監督って、なんで試合中もスーツ姿なんだろ??

僕はスポーツの中でも野球とサッカーが大好きで、よくテレビで観戦しています。いつも気になっていることですが、野球の監督は試合中でも選手と同じユニフォーム姿が多いですが、サッカーは試合中スーツ姿の監督が多いですよね。

野球は監督もユニフォーム姿で球場内に入ることが多いから

ベンチにいるときの監督はチーム専用の「スタジアムジャンパー」、略して「スタジャン」を着用していることもあります。例えば読売ジャイアンツなら黒、中日ドラゴンズなら青、広島東洋カープなら赤といったチームカラーのジャンパー姿を着用している監督を見ます。

しかし野球の監督は…

・選手交代を審判に告げるとき

・審判に抗議をするとき

・選手が怪我をして負傷したとき

・ピッチャーマウンドに行くとき

と球場内に入るときは選手と同じユニフォーム姿で球場内に入ってきます。

サッカーは国際試合も多いからスーツ姿で相手チームに失礼のないように

ではサッカーはスーツ姿の監督が多いのはなぜだろう??といつも気になっていましたが、サッカーの試合で監督はピッチ内に入るというシーンは見たことありません。サイドラインギリギリまで出てきて選手に大声で指示を与えたり、ジャスチャーをして指示を与えたりというシーンはたくさん見ます。

試合が中断しているときでも監督はピッチ内には入りませんし、選手が負傷したらチームスタッフが走って怪我をした選手のところに行きます。

控え選手もアップを開始しているときはユニフォームの上にゼッケンの入った服を着用しています。これは主審や副審がピッチ内の選手と見間違えるからという理由もあるのだそうです。

では話を戻してなぜサッカーの監督はスーツなのか?1994年にJリーグが始まったとき、決まりとして監督は…

「スーツ、ネクタイの着用」

が決められていたからだそうです。

国際試合も多いサッカーはワールドカップなどの国同士との対戦、チャンピオンズリーグといった海外クラブとの対戦が多く、伝統的に迎える側のチームの監督は相手チームに失礼のないように正装をする、スーツを着用するということもあるのです。

ハリルホジッチ監督はスーツ姿が似合う!

日本代表監督のハリルホジッチ監督はほとんど試合中はスーツ姿。頭の中でハリルホジッチ監督が選手と同じユニフォーム姿で試合を見守る姿を想像してしまうと、やはりハリルホジッチ監督はスーツが似合うし、カッコイイなぁと思います!こう思うのも人それぞれですが(笑)

選手たちと一緒に練習するときなどはジャージ姿などの動きやすい格好をしているハリルホジッチ監督を目にしますが、試合中はほぼスーツ姿です。暑いときでも雨が降っていても…。

元日本代表監督を努めたザッケローニ監督、アギーレ監督もスーツ姿が多かったですね。南アフリカワールドカップを指揮した岡田武史監督はジャージ姿も多かった気がします。

野球の監督はルールに…

「試合中はユニフォーム姿じゃなければならない」

サッカーの監督は特に…

スーツ姿じゃなければならない」

というルールはないのだそうです。

そういえばバレーボールはジャージ姿の監督、ラグビーはスタンドでスーツ姿を着ている監督を見ることもあります。

スポーツにはまだ自分の知らないたくさん伝統的なルールや説があるかもしれません。

この監督スーツ姿が似合う!とか野球やサッカーだけでなく、色々なスポーツをまた別の視点で見るのも楽しいかもしれませんね。