タイトル通り、大ゴジラ特撮王国 KAGOSHIMAに行ってきました。

ゴジラに対しては、今現在大好きだ、というわけではなく幼少期に夢中だったのを覚えていた、というだけだったのですが、このイベントを楽しむにはそれだけでも充分でした。

godzilla2↑「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」の怪獣+ちびゴジラ。(手前左) え、背景が山なのにビル?そのおかしさにはイラストの完成の間近に気づくのであった。

(「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」は、MBC放送にて7月17日に放映されたのを鑑賞しました。)

 

映画のポスター、実際に使われた特撮の道具や特撮映画のセットの再現、ゴジラはもちろん、ゴジラと戦った怪獣たちのスケッチ画、どれもずっと眺めていたくなるような展示物ばかりでしたが、その中で一番惹かれたのはゴジラのパノラマ。それがどういうシーンだった、とは正直覚えていないのですが、そのパノラマの中のゴジラの足元に散らばる自動車が印象に残っています。

自動車と比べてゴジラの足のデカイこと! もし、あのデカイ足が自分の横を通ったら…と一人勝手にハラハラドキドキしながらパノラマを眺めていると、幼少期にゴジラに夢中だった理由を思い出すのと同時に、その夢中だった、好きだった気持ちを思い出しました。その気持ちを思い出すということ自体が、私には素晴らしく価値があるものなので、とても有意義な時間を過ごしました。

↓ということで、最後にゴジラのイラストをもう一丁。

godzilla

気合を入れて描いたけど、どうかしら。

大ゴジラ特撮王国 KAGOSHIMAは、9月3日まで。興味がある方は、ぜひ行ってみてくださいね。

via:大ゴジラ特撮王国 KAGOSHIMA