最近、20世紀の歴史的シーンや何気ない日常風景などを切り取った写真と共に、簡単な開設を添えてツイートするTwitterアカウントの存在を知り、いろいろと見漁っています。ミュージシャンや映画スターの貴重なオフショット、何気ない街の風景、当時の最新テクノロジーを使う様子の写真など、様々な画像がTwitterのタイムライン上に流れてくるたび、つい見入ってしまいます。

こちらは1905年当時の日本は東京の街並みの写真です。現在からは想像もできないですが、路面電車が走ってたりと当時としてはこれが最も栄えていた姿なのかもしれませんね。道路がコンクリートでなかったり電柱より建物が低いなど、この1枚からいろいろと発見があって興味深い1枚です。

こちらは「不思議の国のアリス」でお馴染みの主人公、アリスのモデルとなった少女本人の写真(1862年当時)です。とても可愛らしかったことがよくわかりますね。それにしても写真が残っていることも既に驚きです。

VRなどの3D映像技術の進化が著しい今日このごろ、最近では立体映像を観るということがだいぶ一般的になってきましたが、こちらの写真は1953年最初の3D漫画を特殊メガネをかけて真剣に読んでいる子どもたちの写真です。当時はこれでかなり画期的だったんでしょう。個人的には当時の値段でいくらぐらいだったのかが気になります。

こちらはまだアメリカに渡る前。フランスで構築されている自由の女神の写真です。写真の時期は書いていませんが、自由の女神が完成したのは1886年に完成するのでそのぐらいの時期のモノではないかと想像できますが、ニューヨークに無い自由の女神ってやはり変な感じですね。

個人的にこの写真は衝撃的でした。ちなみに写真はお馴染みアメリカの子供向け教育番組、「セサミストリート」のリハーサル風景の写真でアーニーとバートの人形を動かしているところのようですが、この写真で初めて2体の人形を3人で動かしていたという事実を知って驚いています。想像以上に複雑な事をしていたのですね・・・

 

自由の女神像 (ニューヨーク) – Wikipediaja.wikipedia.org

via:自由の女神像 (ニューヨーク) – Wikipedia