主婦や独居の方は家事などで、かなり疲れた生活をしているかと思います。「家事を簡単に、楽しく行いたい」と夢に見たことはあるのではないでしょうか?そういう方に、スマートフォン1つで家電を簡単に使いこなす方法をご紹介しましょう。

 

「IoT」とは?

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)は、家電同士をインターネットでつなぐことにより、お互いの情報を共有できるシステムです。「IoT」を利用することにより、スマートフォン1つで家中の家電を操作したり、自動化することができます。帰宅前に家の中を快適な環境にしたり、朝など忙しい時に家電を簡易化することによって、時間に余裕ができるのです。

 

台所・洗面家電

洗濯機

すすぎの回数や衣類の種類などのコースをスマートフォンで操作。洗剤や柔軟剤の使用量や1回の洗濯量が多すぎないか、少なすぎないかを知らせてくれます。

掃除機

外出先からスマートフォンの「開始ボタン」をタッチすることによって、自動的に家中の床をきれいにしてくれます。スマートフォンで掃除をする時間帯の予約が可能です。

冷蔵庫

冷蔵庫内にカメラが付いており、外出先での在庫チェックが可能です。ドアの開閉回数を教えてくれて、節電につながります。

炊飯器

スマートフォンにて米の銘柄や硬さを入力することによって、自分に合ったおいしいご飯を炊けます。

電子レンジ

自分で考えたオリジナル料理のレシピを、スマートフォンに登録できます。登録したレシピをタッチすることにより、レンジにてすぐに調理できるのです。スマートフォンアプリに載っているいろんなレシピをタッチするだけで、簡単においしい料理が調理できます。

トイレ

スマートフォンをシャワートイレのリモコンとして扱うことができます。音楽再生機能や電気代・水道代の表示機能を搭載しており、快適に使用可能です。

コーヒーメーカー

スマートフォンでコーヒーの濃さや泡立ちを決められ、自分に合ったコーヒーを作れます。

 

リビング家電

エアコン

外出時でもスマートフォンにて、室内の温度やエアコンの状態がわかり、操作できます。操作は、「冷房」「暖房」「除湿」「自動」「停止」「風向」「温度や風の強さ」「切タイマー」などあり、外からはもちろん、家の中でも操作可能です。音声操作も可能で、「あつい」「さむい」など言葉の操作ができます。

人体センサーが搭載されており、家にいるお子さんや高齢の方の状況確認や、スマートフォンとリモコン間でメッセージの送受信ができます。

エアコンの電気代の算出機能で、今日の電気代や今月の電気代、月別の電気代を知らせてくれます。

自分で設定した温度になると自動的に温度調整してくれます。さらに、照明と連動させることによって、就寝時や起床時に最適な環境にしてくれるのです。

照明

就寝時になると部屋の明かりが徐々に暗くなり、起床する時になると徐々に部屋を明るくしてくれる、自動調整機能が搭載されています。

カーテン

起床時や外が暗くなる時刻を設定することにより、カーテンを自動的に開閉することができます。カーテンの開閉速度や開閉の度合などの設定もできます。

コードレス電話

スマートフォンがコードレス電話の子機になり、外出先からも着信転送できます。

テレビ

リモコンの代わりにスマートフォンでのタップや音声操作で、テレビを操作できます。他にも、 スマートフォンで写した画像をテレビで鑑賞することが可能です。

ブルーレイ/DVDレコーダー

リモコンと同じように、スマートフォンでも再生・録画・一時停止・停止・予約・チャンネル検索が行えます。スマホで写した写真をレコーダーに転送できるのです。

ミニコンポなど

スマートフォンに入っている曲を、離れたコンポで再生することができます。他にも、インターネット上にある曲を再生可能です。

プランター

プランターの各部にセンサーが搭載されており、「水が足りない」「日の光が足りない」などの情報をスマホに伝え、教えてくれます。スマートフォンの操作で水やりも可能。

 

その他

ドア

ドアに開閉センサーを取り付けることで、子供や高齢者など外出や帰宅がわかります。

体重計・血圧計・消費カロリー計

体重・体脂肪率・内臓脂肪・消費カロリー・脂肪燃焼量・血圧など、スマートフォンに転送してくれます。各値をグラフ化することによって、自分で設定した目標値の参考や、友達などに数値の共有が可能です。スマートフォンアプリにて、ダイエットや生活習慣などのアドバイスを受けることができたり、食材をカロリー計算したダイエットレシピの検索ができます。

電池

電池の残量確認や、電池の電圧をスマートフォンにて調整することで、おもちゃなどの電源の入り切りやスピード調整ができます。

デジタルカメラ・ビデオカメラ

外に設置したカメラを家からの遠隔操作が行えます。 カメラで撮ったデーターをスマートフォンに転送して鑑賞することができ、SNSでのアップロードが可能です。家にカメラを設置することによって、外出先でも子供や高齢者・ペットの安否が確認できるのです。

ゴミ箱や傘立て

ゴミの日にゴミ箱に近づくと下部にあるライトが光り、「今日は燃えないゴミの日」など、色で知らせてくれます。傘立てもライトの色にて、その日の予報を教えてくれるのです。

 

自分でIoTを開発

自分でもIoTを開発ができます。ハンダ付けなど難しい技術は必要なく、線を差し込むだけです。スマートフォンにいろんなセンサーをつなぐだけでいろんなことができます。たとえば、お風呂のお湯がいっぱいになると教えてくれる「お風呂センサー」や、部屋へ入ると勝手にスイッチが入る「人体センサー」など、あなただけが欲しい機能を作ることができます。

 

IoTは、いろんな企業が注目している技術です。今後、スマートフォンに対応した数々のIoT製品が出てきます。たとえば、スマートフォンでメニューを選ぶと勝手に料理してくれる「Sereneti Kitchen」など、新しい製品が開発中です。今後、どういう風な製品が誕生するか期待しています。

 

スマート家電 | Panasonicネットにつながって、アプリが進化する。家電が進化する。快適な生活も、賢いエコも、いざという時の安心も。手の中から、暮らしが変わる。パナソニックのスマート家電は、買った後も進化する、あなたとつながり続ける家電です。panasonic.jp

via:Panasonic

アイロボット公式サイト | iRobotアイロボット社は人々の生活のさらなる向上を助けるロボットのメーカーです。アイロボット製品は、アイロボット社公認サポート保証の「日本仕様正規品」をご購入ください。www.irobot-jp.com

via:iRobot