激安の殿堂ドン・キホーテのキャラクター、「ドンキさん」へ数多くの相談が集まっています。

ツイッターにはいろいろな相談が寄せられ、ドンキさんはそれぞれに答えているのですが、真剣な回答であるだけに面白みもひとしおです。

悩みを抱えている人は多いのだなあと思うと同時に、いつも相談に答えてばかりいるドンキさんも大変だなあと同情せずにはいられません。

相談はツイッターから

(ハッシュタグ)#ドンキさん、で、ドン・キホーテ公式ツイッターから相談を寄せられる企画が7月17日から始まっています。文面はすでに大喜利の様相を呈しており、いかに面白い投稿をしようかと皆が真剣に相談を競っています。

ドン・キホーテのこのツイッター相談、人気のカギは回答担当のドンキ社員一人にかかっています。なんと、ドンキさんに届く数多くの相談ツイッターに回答しているのはたった一人の担当だけとのこと。

それにしても、ドンキさんの回答の幅の広さ引き出しの多さには驚くばかりです。

辛辣さが受けている

ドンキさんの回答は、うまい切り返しがもちろん受けているのですが、それだけに留まらない内容の深みも備えています。少し、相談を読んでみましょう。

ドンキさん、優しいですね。

深いですね、ドンキさん。

ドンキさん、本当にありがとうございます。いつもお疲れさまです。

心地いい本音

切れ味鋭いドンキさんの言葉ですが、ドンキさんを批判する内容はなかなか目にしません。それだけに、ドンキさんの言葉には上辺だけでない内容の深さが潜んでいるものと想像できます。

心がこもっているのです

ドンキさんの回答が嫌味にならない最大のポイント、それは質問の真剣さを敏感に感じ取って回答する「感情を読む鋭さ」ではないでしょうか。

それぞれのツイッターを読んでドンキさんの返事を見てみると、本当に真剣な内容である場合、本当に辛辣な回答はあえて避けているようにも読めます。

この企画がいつまで続くのかは分かりませんが、貴重なこの機会を利用して悩みをドンキさんに相談してみましょう。

当初はお客さまの生の声を聞くために始まったツイッター企画ですが、大きな反響を呼んで大喜利企画として投稿がぐんぐん伸びています。ふざけたものが多いこともユーザーを多く集める要因となっているようです。

これだけたくさんの相談を受けて、どれに対しても真摯に切れ味鋭い返答で納得させるドンキさんなら、そのうち同業者の量販店社長などからも経営方針の相談を受けたり、どこかの会社役員に抜擢されて複数の会社経営に関与してもおかしくないのではないでしょうか。

ドンキさんが偉くなって遠い存在になってしまわない今のうちに、相談するならしておいた方がいいですね。

驚安の殿堂 ドン・キホーテ日本最大級の総合ディスカウントストア、驚安の殿堂ドン・キホーテオフィシャルサイト。グループ企業情報、店舗情報、採用情報、IR情報など。www.donki.com

via:総合ディスカウントストア ドン・キホーテ

Twitter大喜利『 #ドンキさん への人生相談』がキレッキレ – NAVER まとめ#ドンキさん のハッシュタグで「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」の公式ツイッターアカウントがみんなの質問や相談に答える企画が話題に。切れ味抜群のツイートに注目!matome.naver.jp

via:NAVERまとめ