2017年7月14日(日本時間15日)、イギリス・ロンドン(Queen Elizabeth Olympic Park)にて、世界パラ陸上選手権大会 ロンドン2017が開幕しました。90カ国から1,166名のアスリートが10日間熱い闘いを展開します。日本からは、リオパラリンピックメダリストや有望な若手選手、ベテラン選手などバラエティに富んだ39名(男子21名、女子18名)がエントリーしました。2020年東京パラリンピックに向けてスタートを切ったチームJapanに全国から熱い応援を!!!

 

競技結果 大会1日目

女子400m T51/52

・木山 由加(きやま ゆか)    1:26.30

・田中 照代(たなか てるよ) 1:21.20

*女子400m T51/52は、ノンメダルイベント(記録は公式記録になるものの出場選手が少ない為、優勝してもメダルを受け取ることはできません)となりました。

男子100m T54

・生馬  知季(いこま ともき)  予選1組4位 14.70

・西 勇輝(にし ゆうき)   予選2組6位 15.16

男子やり投げ F46

・山﨑 晃裕(やまざき あきひろ) 5位 53m55

男子800m T37/38

・井草 貴文(いぐさ たかふみ) 予選3組6位 2:17.28

女子100m T33/34

・北浦 春香(きたうら はるか) 7位 20.15

男子100m決勝 T54

・生馬  知季 8位 14.86

女子200m T45/46/47

・辻 沙絵(つじ さえ) 予選2組4位 27.60

男子やり投げ F46の山﨑 晃裕が5位入賞(シーズンベスト:53m55)と健闘しました!山﨑選手は元高校球児で、やり投げ歴は1年8ヶ月。まだまだ記録が伸びそうな予感がします!

大会第1日目に出場した選手の皆様、お疲れ様でした!

競技日程・結果 世界パラ陸上ロンドン|NHKスポーツオンラインNHKスポーツオンライン 世界パラ陸上ロンドンのサイトです。www1.nhk.or.jp

via:NHKスポーツオンライン

JPA日本パラ陸上競技連盟(パラ連盟)公式サイト一般社団法人日本パラ陸上競技連盟(パラ連盟)は身体障害者の陸上競技の普及・振興を図り、心身の健全 な発達に寄与することを目的に活動しています。jaafd.org

via:日本パラ陸上競技連盟