すっかり夏めいてきました!

暑さでとろけそうな頭と身体をスッキリさせたくて、カフェやコンビニに入っては冷たい飲み物を求めるこの頃です。

しかし、気になるのは結構かさばるカップなどのゴミとお財布事情

どうしたものかと考えた結果、今年からタンブラーを持ち歩くようにしました☆

4-1

こういうとき、車椅子は便利ですw

実際に試してみました

タンブラー経験の浅いわたしは、いくら割引されるか事前に確認せずに店員さんに頼み、割引された値段を見て楽しんでいます( ´▽` )
実際に試したお店と割引の値段は以下のとおりです。

現在のところ、コンビニではローソンのみが持ち込みの割引サービスを行っているようです。

コーヒーチェーン店はマグカップの持ち込みが出来るところもあり、タンブラーでも店内で利用ができます。

いざ、タンブラーデビュー!のはずが…

ちなみに、わたしのタンブラーデビューはローソンでした。

そのときの話を聞いてください(。-▽-。)

4-2

タンブラーを入れたつもりが、カバーだけ持ち歩いていました。

このときは笑顔でクールに対応した店員さんにキュンときたものですw

後日、気を取り直して再チャレンジ☆(しかも、同じ店舗です。)

4-3

…どんだけー!!!

その後、中ブタは無事に取り出せました。

唇に吸い付く氷と格闘し、中ブタの大切さも痛感しましたw

 

お店によっては持ち込み可能でも割引を実施していないところもありますが、ゴミを減らしたと思うと嬉しいものです♡

最近は100均のものもデザインがオシャレで、タンブラーやボトルカバーを選ぶ楽しさもあります。

今年の夏はとても暑くなるそう!

この夏を乗り切るためにも、あなたもタンブラーデビューしてみませんか。