fbpx
2018.7.10:フリーペーパーVol.28発刊!

第二次世界大戦で撃沈した戦艦大和を忘れないで

皆さん。戦艦大和を知っていますか?アニメではありません。第二次世界大戦の終戦で鹿児島の坊ノ峰沖で撃沈した船です。

戦艦大和とは

太平洋戦争(大東亜戦争)開戦直後の1941年(昭和16年)12月16日に就役。1942年(昭和17年)2月12日に連合艦隊旗艦となった(司令長官山本五十六大将)6月上旬のミッドウェー作戦が初出撃となった。それから終戦後にアメリカ軍からの攻撃で大和は撃沈した。

大和の中にあった黒板が見つかる

戦艦の中で見つかった黒板は昭和22年の春に、鹿児島県の甑島の海面で浮いているのを偶然漁船の業務員が見つけ、持ち帰ったそうです。

今北朝鮮の核ミサイルでいつ戦争が起きるか分からない状況

今北朝鮮で核ミサイルが発射され毎日話題となって近々戦争になるかもと騒いでいますよね。戦争を体験した私のおばあちゃんも『戦争はもう絶対しちゃダメだ』と言っていました。何弾も空から飛んでくるミサイルを想像すると恐ろしいです。

自分のおじいちゃん、おばあちゃんに戦争の話を聞いて将来自分の子供や孫に命の大切さを語り継ぐことが大事だと思います。

http://www.sankei.com/region/news/170501/rgn1705010048-n1.html

via:『戦艦大和忘れないで』元特攻員保管の黒板、宮崎・日南で展示