7月に入り、学校の夏休みが近付いてきた。
子供たちにとっては長い長い夏休み。
充実した時間を過ごしてほしい! というのは誰もが願うことだ。

そんな中、注目を浴びているのは、ワークショップイベントである。

東京では、

毎年大好評を博している東京・六本木ヒルズの恒例イベント「キッズワークショップ」です。今年もアークヒルズ、虎ノ門ヒルズと3施設合わせて300近くもの講座がラインナップ。6月25日(土)から申し込みの受付をスタートしました!

という速報も入っている。

様々なワークショップ。
その中でも、今年最も力が入れられているのは、「プログラミング講座」だ。

今年4月、2020年度から小学校での「プログラミング教育」が必修化となる可能性を文部科学省が示唆しました。

このご時世、子供に「プログラミング」の経験をさせたいと思うお父さんお母さんも多いはず。
プログラミングという言葉に構えてしまう人もいるだろうが、プログラミングを体験したことのない子にも無理なくトライできるよう、ちゃんと内容が工夫されているようだ。

それ以外にも、「キッズワークショップ」には、ユニークなワークショップが揃っている。

それぞれのプログラム詳細は六本木ヒルズ・アークヒルズ・虎ノ門ヒルズの各公式ホームページにて6月21日(火)より随時公開されています。どれも人気の講座ばかりなので、どうぞお見逃しなく。

色々なことにチャレンジ出来ることは良いことだ。
もしかすると、夏休みの自由研究のテーマにもなるかもしれない。

そして、自分のやりたいことを見つける第一歩にもなる。
この機会をチャンスとして、飛び込んでみるのもいいだろう。

プログラミング講座も充実! ヒルズ「キッズワークショップ2016」 | ママスタセレクトさぁ、今年もあと1ヶ月ほどすれば学校の夏休みがやってきます。ダラダラと過ごすよりは有意義なことをしてほしい、それが少しでも学びに結びつくことなら、なおよし! そう考えるママたちにぴったりなのが、ワークショップイベントです…select.mamastar.jp

via:ママスタセレクト