「その場に合った服装」というものが存在する。
それは本人のファッションセンスも問われるし、何よりもその人の品格までもが分かってしまうのだ。

特に職場では、「職場」であることを意識した服装であることが重要である。

「可愛いから」「セクシーに見えるから」と張り切って着た服装も、一歩間違えると同僚に引かれてしまうことになりかねないのです。

とあるように、場違いな服装は、イメージダウンに繋がってしまう。

それでは、どのような服装がNGなのか?
この記事で挙げられていたのは4つで、

・丈の短いスカート
・ピチピチのスカート
・谷間が見える服
・明らかにブランド物とわかるものを身についている

だった。

それぞれに共通するのは、やはり、「品がない」と思われてしまう点である。

記事にも、

ファッションはその人の品格などを表すもの。

とあり、オフィスファッションでは「品」を重要視することが必要であるということを意識して、服を選ぶと良いだろう。

イタイと素敵の分かれ道!NG認定される「オフィスファッション」の境界線 – Peachy – ライブドアニュー…「イタイかも…」と思われる「NGオフィスファッション」を紹介しています。膝上15センチくらいの丈の短いスカートは、品のない印象を与えてしまう。ピチピチのスカートや谷間が見える服、明らかにわかるブランド物もNGだそうnews.livedoor.com

via:Livedoorニュース