人がガムを噛むのにはいろいろな理由があります。
ガムを噛むことによってストレス発散
口さみしい歯ぎしり防止など中には眠気を覚ますためにガムを噛む人もいます。

よくスポーツ選手などがガムを食べている印象があるが、ガムを噛む事によってどんなメリットがあるのか?

 

仕事中にガムを噛むと、仕事してる最中の幸福感が増えるだけでなく、仕事そのもののパフォーマンスやスピードにも良い影響が出るそうです。

 

ではなぜガムを噛むとそういった効果を得られるのか?

 

ロッテの「噛む事研究室」では、ある海外の調査事例が紹介されていました。

ここでは、大学職員126人を、市販の様々な味のチューイングガムを噛みながら仕事をしたグループと、ガムを一切噛まずに仕事をしたグループとに分けて、ストレスや疲労感などの「仕事の幸福感」の差を調べています。

 

結果、ガムを噛んでいたグループの方が、すべての項目で顕著に幸福度が上がっていたそうです。
最近の研究ではガムを噛んでいると、リラックス効果があるという事が証明されています。

また、スポーツの世界ではベストパフォーマンスを出せる心拍数というのは、一分間に135回と言われています。

過度な緊張や、興奮によって心拍数が上がり過ぎないようにガムを噛む事で、心拍数を調整して緊張を解かす事が出来るので、試合中もずっとガムを噛んでいる選手が多いそうです。

10297f06

画像引用:livedoor.blogimg.jp

ガムを噛むという行為が、自然に継続したリズミカルなそしゃく運動なり、脳への血流がよくなって心拍数の安定に繋がります。

 

また、ガムを噛む事によって吐き気や脱水症状も防いでくれます。
ガムを噛む事によって、口の中で唾液が分泌され口の中が常に潤うようになり脱水症状を防いでくれます。

そして、水分不足からくる吐き気気分の悪さを防ぐ効果もあることがわかっています。

 

このように、ガムを噛むことによって色々な効果を得られます。
これからはぜひ、ガムを噛んでみてはどうだろうか?

 

ガムをかみながら仕事をするとはかどる – ITmedia ヘルスケア仕事がはかどらないときは、ガムをかんでみるのも1つの対策かもしれません。healthcare.itmedia.co.jp

vai:ITmedia ヘルスケア