fbpx
2023/01/10:フリーペーパーvol.82発刊!

テスラとマスク

100年に一度の天才と呼ばれるテスラとマスクの共通点

1900年初頭から時代を先取りしすぎていた不遇の天才ニコラ・テスラ
2000年初頭から活躍して現在は大注目を浴びる天才イーロン・マスク
天才はその時代に合うか合わないかで待遇が異なる対比でもある2人

100年の時を経てテスラ→マスク転生説もあるくらい、共通点がありすぎるこの2人について、とても気になったので話題と推測を交え解説しようかと思います。

あまりにも似ているテスラとマスクの生い立ち

まずは、ふたりの生まれについて

ニコラ・テスラはセルビア系アメリカ人でクロアチア生まれ

イーロン・マスクはイギリス系アメリカ人で南アフリカ生まれ

出生地は異なるものの起点として似ていることに驚いたのですが

どちらもアメリカへ移住した後に成功してアメリカン・ドリームを叶えています。

なお、以下は両者どちらにも当てはまる個人的な生い立ちや境遇の共通点をまとめました。

  • どちらもカニ座生まれ
  • どちらも4人兄弟
  • どちらも父親との関係が悪い
  • どちらも子供時代にいじめられた
  • どちらも人類に貢献したいと願っている

以上が共通点ですが、星座はもちろん家族構成や境遇や願いまで似ているのは驚きですね。

テスラとマスクは考え方も似ている

前文の内容から察すると子供時代の境遇が恵まれなかったことが反面教師となったのか人類に貢献したいという意志が芽生え、それを叶えるためにそれぞれ実現に向かったようです。

そんな両者が今後の影響力や思想についても共通点となっているエピソードが以下の3点。

  • どちらも物理学が好き。マスクは宇宙の本質を解き明かす鍵は物理学であると信じている
  • どちらも読書が好き。子供時代の暗い境遇から目をそらすように本を読み深い知識を培う
  • どちらも孤独が好き。研究や仕事に取り組む際に可能であれば独りで没頭することが多い

以上を踏まえて、それぞれが天才と呼ばれるに至った時代背景として違いはありますが
テスラは映像記憶という特性を持つ天才、マスクはクリエイティブな経営をする天才
といった感じに『生まれ変わりって本当にあるのかな?』と納得してしまう共通点ばかり。

ふたりの人物像をまとめました

イーロン・マスクとは?

  • PayPal、スペースエックス、テスラなど数多くのベンチャーを創業した天才実業家
  • 機械的な労働力によって人類を助けて2035年までに人類を火星へ移住可能を目指す
  • 某SNS社を買収して一斉解雇するなど、多くの敵を作る覚悟で合理的な改革をする

ニコラ・テスラとは?

  • 後世の発明であるスマートフォンやWi-Fiを産みだすキッカケとなる天才科学者
  • 映像記憶といって頭脳にスマートフォンを備えたような未来的感覚をもった歴史人
  • 天才発明家エジソンからライバル視されて恐れられていた(上記の発想による)

テスラを意識するマスク

現在を生きるマスクが歴史上のテスラをマスク自身に重ねているのだろうなと連想してしまうこととしては、テスラ車(電気自動車)を開発し世界へ流通し持続可能なエネルギー社会への先駆けになったことだと思います。歴史上の偉人テスラの名前を最新テクノロジーの車に冠することは、マスクなりのリスペクトだと感じさせられます。

テスラのことを少し説明すると、まず有名なのが発明王トーマス・エジソンとはライバル関係ということ。

のちに電流戦争と呼ばれる出来事がありました。エジソンは直通電流vsテスラは交流電流とそれぞれ異なる電流理論により勃発しました(とても長いエピソードになるので経緯や結末はGoogleやwikiやYoutubeなど人物象にご興味があれば調べてみてください)

そういった経緯もあったテスラの交流電流ですが、そのおかげでWi-Fiやスマートフォンなど現在に至っている日常的な電子機器の恩恵があります。そのことが文明的に人類の手助けとなったので、マスクはそんなテスラに倣い人類を救うことを意識して色々と改革したいのかもしません。

後付で意識して真似た生き方ではなく、まだ決定権もない子供時代から生き方が似ていることから本当に奇跡や転生といったことがあるのかもしれないと感じさせられます。そして、自我であれ影響であれ人類を救うをテーマにしている共通点がドラマチックですね。

似て異なるテスラとマスクの光と影

そんなテスラとマスクでしたが、そのすべてが似ているというわけではありませんでした。
冒頭でも触れていますが、交流電流を発明して以降テスラはどちらかといえば不遇でした。
時代の先を行き過ぎていて、当時の人々からの理解を得るのに苦労して妨害もされました。

ただ、交流電流については科学界では大変評価されていたので、技術が追いついていれば
世間的にもテスラの偉業は評価されたかと思います(それは100年後の話になりますが…)
テスラは偉大な業績に反して金銭苦で、晩年は無一文に近い状態で悲しい最後を遂げます。

そして現在マスクは、いまのところ世界からの賛否と動向を注目されている時の人です。
そんなマスクも過集中かつ苦労人で、オフィスや工場の床で寝ることもあるぐらいです。
しかし時価3000億ドル資産家の世界1位に昇りつめたマスクはアメリカの大成功者です。

今後どうなるかはわかりませんが、歴史上でのテスラとマスクの共通点を知ったいただいたうえでマスク氏への見方とメディアで報じているマスク氏への評価や人物象の違いがハッキリと分かってくるかもしれません。そしてテスラとマスクの人類を救う夢というのが、今後どういう実現となって叶うのか?しっかりと見届けたいものですね。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。