fbpx
2021/09/10:フリーペーパーvol.66発刊!

マイクラブーム到来!?マインクラフトを初めてやってみた

今、流行りのマイクラとは

日本ではマインクラフトのことを『マイクラ』と略称され、サバイバル生活を楽しんだり、削り取って集めたブロックを自由に配置し建築等を楽しめるゲームとなっています。2009年にパブリックアルファ版という形でリリースされたこのゲーム、2011年11月に正式リリースされました。

それ以来、Minecraft はさまざまなプラットフォームに移植され、2019年5月時点でそれまで売上1位だったテトリスを抜き、世界で最も売れたゲームとなりました。
Minecraftは、これまでもいくつかの賞を受賞しており、影響力のあるビデオゲームの1つとして挙げられています。2020年6月には世界のビデオゲームの殿堂入りを果たしたゲームとなりました。

マインクラフトをやってみた

わたしもこのマインクラフト、マイクラを子供たちと遊ぶことにし、購入してみた1人です。初めにドット式のような人間の形を決め、選んだ世界に参入します。ヤギや牛、動物などもこの世界には存在し、やっつけて道具屋や素材などを手に入れたりすることが可能です。

集めた素材を合成して強い剣を作ったり、ブロックや土の素材を削り取って集め、その素材から城や要塞、家、秘密基地を作ることも可能なクリエイティブなゲームです。

ウチのチビに関しては、マイクラをする前にヒカキンが Youtube などで解説している動画を見たりして勉強している模様ですよ。

マインクラフトって意外に残酷??

マインクラフトの中では、鈍器でモンスターや獲物を打ち倒したりするシーンがあります。以前、記事でも書きましたが、フォートナイトでは銃を持って敵を撃ち殺すシーンなどがありますが、マイクラでの鈍器を持って相手を打ちのめすやり方も似たりよったりの残酷なシーンですね。やられた方はひとたまりもありませんよね。

今、流行りのマインクラフトの理由

マインクラフトは、本来クリエイティブなゲームです。敵を倒したりすることもできますが、元々はクリエイティブに建造物を制作しその出来栄えや豪華さ、面白い作りを見せ合うことが目的です。人によっては地下に家を作る人がいたり、空に浮かぶ城や、ダンジョンのような迷宮城を作る人もいます。

考え方一つでどのような建造物も自由自在に作れる、魔法の国なのです。そこにクリエイティブな思考さえ伴えばどんな建物でも作れるのですから、面白くはありませんか。あなたもその魔法の世界の中で面白い自分だけのオリジナリティに富んだ建造物を制作してみるのはいかがでしょう。きっと楽しい夢のクリエイティブさを実感できるはずです。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。