fbpx
2020/08/10:フリーペーパーvol.53発刊!

人に気持ちを伝えたい!人の心を動かしたいのなら

人の心を動かしたいのなら、自分の体験を伝える

人から聞いた話が、Googleからの知識であったり、人からの受け売りだったとしたらあなたの心には響きますか?

人の心を動かす話や知識というものはそう簡単に習得できるものではないし、パソコンや受け売りの知識では人はそう簡単に納得しないのではないでしょうか。

例えば、あなたはゴッホの最後に描いた絵のことを、Googleから得た知識やそれをみた友人からの話だけで相手に十分に伝えることができますか? 自分で体験したことでないと、正しく相手にその状況や興奮まで伝えることは出来ませんよね。

人に気持ちを伝えたい、人の心を動かしたいのなら何にもまして、自分が体験したことを自分の言葉で人に伝えるという意識を自分自身が持たないといけません。

本や映画で感性を磨こう

新型ウィルスの影響で、私たちは外出が普通にはしにくい状況で暮らしています。しかし、そのような時だからこそ家でできることがあるのです。

心を磨くために借りてきた本、買って置いたままにしてある本に目を通して、知識・教養を身に付けましょう。本はあなたの心を豊かにしてくれることでしょう。映画も然り。良作の映画は人の心を動かし感性をも磨いてくれます。

本や映画をたくさん観て刺激を受けている人の心は、柔軟で磨かれています。センスや感性も鋭いです。もし時間があるなら、本や映画から色々なものを吸収してみませんか?

自然こそ私たちの先生である

私たち人間は元はと言えば動物です。自然に触れるとおのずと心が弾むものなのです。マイナスイオンたっぷりの空気を吸い込み、自然に浸って自分に眠っている力を感じてみませんか?

自然は多くのことを私たちに教えてくれます。私たち家族も梅雨の終わりに田舎の方へキャンプへと行きました。そこで、子どもたちはいっぱい蚊に噛まれ、冷たい川の水に浸り、自分たちだけでカレーを作り、近くにあった熱い源泉の銭湯に行くなど、様々な冒険・経験をしました。

それこそが人に気持ちを伝えたい、人の心を動かしたいという行動に繋がると思うのです。

インプットしてからのアウトプット

先に述べましたように、子供たちがキャンプで学んだ体験こそが自分で勝ち取った本物の経験であり、伝えることが可能な記憶(インプット)だと思うのです。だからこそしっかり伝える(アウトプット)ことができるのではないでしょうか。

自分に本物の経験がない場合に物事は伝わりません。まずは自分の中に経験がないと人には伝えられないものなのです。

今年の夏、皆さんが大切な人と家族とどのような経験をして他の人に伝える(アウトプット)するのかが楽しみです。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。