fbpx
2019.09.10:フリーペーパーVol.42発刊!

#8月31日の夜に。親御さんにも見てほしい。

#8月31日の夜に。今夜10時。

今夜NHK Eテレで放送される番組に『#8月31日の夜に。~2019年夏休み ぼくの日記帳~』があります。

生きづらさを日々抱えている10代にはもちろん、「学校に行きたくない」と訴えている、なかなか朝起きられない、最近表情が冴えない、やけに明るく振舞っている…そんなお子さんをお持ちの親御さんにもぜひ見ていただきたい番組です。

苦しんでいるかも

多くの10代が苦しんでいます。学校に行かなければならないという現実が近づいていることに。もしかしたら、あなたのお子さんもそんな気持ちの真っ只中にいるかもしれません。

学校は異空間

学校を卒業して、大人になった皆さんにはわかると思います。学校という場所がどれだけ現実離れしているかを。そして、窮屈なことを。

こどもの頃は学校が世界のすべてに感じていたと思います。でも、大人になったらそうじゃないことに気づきますよね。

学校が異空間であることを思い出しましょう。無理に、今、学校に行かなせなくても大丈夫。なんとかなります。お子さんの今を大切にしてみませんか?

いつでも味方でいられれば

生きるのがつらい。明日がこわい。

お子さんがそんな気持ちを持っていたとしたら、どう対処したらいいかわからなくなると思います。大人になっても、わからないものはわからないですよね。

わからなくてもいいと思います。質問攻めにしても、アドバイスしても、解決はしないような気がします。

とにかく、今のお子さんの感情に寄り添い、いつでも味方でいることが大切ではないかと思います。

あくまでもこれは私の意見です。

今夜10時から『#8月31日の夜に。~2019年夏休み ぼくの日記帳~』がオンエアされます。今苦しんでいるこどもたちの声、以前苦しんでいた人たちの声が聞ける時間です。

苦しいかもしれませんが、今、お子さんの言動に違和感を感じている親御さんには見てほしいなと思います。なにかのヒントになるかもしれません。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。