fbpx
2019.08.10:フリーペーパーVol.41発刊!

シニア紀行〜鹿児島から北九州へ〜

親友と久しぶりに会ってみよう!〜ドライブ編〜

久しぶりに部屋の片付けをしていたら、数十年前のアルバムノートがでてきました。懐かしい友人の顔、若々しい私の顔、昔は、もてたよなぁと自己満足の世界に入った瞬間、目についた親友。。。あいつ今頃元気してるのか?昔よく一緒にドライブしたよなぁ・・・・

久しぶりの連絡は、直接会いたい

という事で、久しぶりに親友のTさんに会いたくなり、携帯番号は知っていたので電話で済む問題ですが、声だけでなく元気な顔をひと目見たいと思い、会いに行く事にしました。家内に相談すると、鹿児島から北九州の距離なので、家内も体の事を心配して、安全、安心面から「予算もかかるけど、新幹線にしたら」と言われました。

当然、Tさんにはアポなしで行く予定でいるので、もしも不在だとすべて計画が壊れます。会いに行く事が目的ですが、私としては家内と一緒になってからドライブをしたことがなかったので、家内と一緒にドライブする楽しみもありました。

やっぱり車で行こう!ドライブだ!

10数年ぶりに親友Tさんに会いに行くため、いろいろと悩みましたが、緊張もするけど思い切って、車(軽)に決めました。普通車だと燃費もかかり、私が運転する場合、ハンドルも大きくかえってハンドルをとられやすいので、時間はかかるけども、ゆっくりと走る軽自動車に決めました。そして九州自動車道の高速道路を利用して行くことにしました。

鹿児島から北九州の距離になり長旅です。青春の思い出もあり、お見合いで一緒になった家内と改めて新婚気分で、横目で家内の顔をちょっとみしながらドライブしました。その家内の忠告をうけながらも無理をせず、20分程PAで休憩を取りながら、そのTさんに会いに行きました。

軽自動車が思った以上に多かったのが印象的でした。みんな燃費の事を考えているんだなぁ。途中、宮原、古賀のサービスエリアにも寄って休憩、沢山の人達、ドライバーさん方がいて驚きました。美味しそうなフード店が、立ち並んでました。

人前も気にすることなく大きく右手を振る

やっと目的地につき、ワクワク感、ドキドキ感。
Tさんとの出会い第一声が

「おぉっ!久しぶり!手を振ってるけど、ようわからんかった! やっぱり奥さん は、昔とかわってないけどね。」

(私は・・・)彼は、イケメンでシニア世代のスポーツ刈りでした。私も床屋さんに行ってきた翌日だったので、昔の面影のヘアもない状態(薄くなったわけでもなく)だったので、そう思ったのかもしれません。当然、私もスポーツ刈りです。

Tさんも、久しぶり!元気そうだったので安心しました。それから当然昔話の話題になり、結局、二人だけでしたが、同窓会したいねという話になりました。本当に懐かしいひと時の時間でした。

Tさんありがとう。また、元気に会いましょう!

ドライバー気分

鹿児島県から福岡県北九州市までの走行距離は353km。調べてみたら片道4時間13分と書いてありました。安全運転の私では5時間程かかりましたが、ふっ〜。

思い出に残った光景がありました。それは、帰り(下り)九州自動車道。八代⇔人吉間のトンネルの数が23個もあったのです。(私の計算違いかもしれませんが)指宿スカイラインから乗車したのでトンネルの数は合計30個になりました。その中でも肥後トンネルは6,340mもあり、九州で一番長いトンネルです。また、全国11番目のトンネルでもあります。

感謝の気持ちを忘れずに

安全運転で事故も無く帰宅した頃、少し心地良く疲れましたが、少しずつ、焦らず、リハビリも兼ねて私なりにエンジョイできました。最後に、最後に 家内に ありがとう!

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。