fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

娘の成長に感じる嬉しさと寂しさ。

私には娘が3人います。
二番目の娘は今、小学校の高学年です。
娘と日々を過ごしていると、最近は特に成長を感じます。
それは大人、女性として成長していくと言う事。
親としては嬉しい事です。
が、その反面、寂しさがあります。

昨日、生まれた様な気がするけど・・・。

そう、誰でも感じる。

「おぎゃーおぎゃー」と泣き、生まれ、ミルクを美味しそうに飲んでいた頃が昨日の様な気がする人が多いと思います。私もその一人です。

一人で成長した様な(笑)口の聞き方をしていたのに、親の手を借りず、ほとんどの事を自分で出来る様になりました。親としては楽になりましたが、もっと頼ってよ〜!と思う事も。

最近では半成人式と言うイベントもありますね。
あと10年すれば成人なのかと今までの事を振り返り、涙がこぼれた事もありました。

娘から生まれてから初めて
産んでくれてありがとう。
と言われ、手紙をもらった時も、とても嬉しくて抱きしめた位です。

こちらこそ
私の元に生まれてきてくれてありがとうだよ。」と思う日でした。

反抗期、来るの?!

この時期になってくるともうすぐ反抗期がやってくるよ〜。
と悩んでいる親もいると思います。
反抗期になるとどうしたらいいのか分からないと言うのが本音です。

私も反抗期の時期は母親の言う事を聞かず、ケンカばかりしていました。
その頃の事を考えると、かなり親は悩んだり、苦しんだりしたのでは?と思います。
もし私がその時に母親の立場になり、娘の反抗期が激しかったらどうしよう。
対応出来るかな?と心配している今日この頃です。

娘に伝えていきたい事。

同じ女性として生まれてきた娘に、先輩として伝えていきたい事。
昔と違い、今は女性も社会で活躍出来る時代になりました。
好きな事があればとことん追求していって欲しい。

そして、その事に関して上を見ていって欲しい。
女性に生まれてきたからには、やっぱり素敵な人と結婚し、可愛い子供を産んで、出産、子育ての素晴らしさ、苦労を感じて欲しい。
勉強はそこそこでも、挨拶をしっかり出来、笑顔のキレイな女性になって欲しい。

そして、病気がある私が強く言いたい事。

それは、体調に異変が感じられたら、我慢せずに病院で調べて欲しい。

何をするにも体が健康でなければ、楽しくないし辛いから。
私は娘だけでなく、私の子供達、家族に健康で笑顔でいて欲しいと願うばかりです。

子供を授かり、育児をしてきて思う事。

女性に生まれて良かった。
母親にしてくれてありがとう。

これからまだまだ育児は続きますが、子供達と一緒に笑顔で過ごしていきたいです。