fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

This is WHO I AM .― これが私「H.ファルカショバ & N.シュブルトバ」アルペンスキー

2018年平昌パラリンピックを経由し、2020年東京パラリンピックまで、2016年から開始している5年にわたるIPC(国際パラリンピック委員会)と WOWOW による共同プロジェクト、障害者アスリートを特集する WHO I AM シーズン2 冬季競技バージョン2月4日(日)から始まった。

シーズン2 第7弾は、5度のパラリンピック女王ペア ヘンリエッタ・ファルカショバ選手 & ナタリア・シュブルトバ選手

ヘンリエッタ選手は視覚障害のあるアルペンスキー選手。前を滑るガイドの ナタリア選手の声を頼りに、時速110kmを越えるスピードでも躊躇なく斜面を滑走する…

スキーに一目惚れ。

生後3ヵ月で弱視と判明。
こどもの頃は、全盲になる恐れからスポーツを禁止されていたヘンリエッタ選手。

スキーとの出会いは17歳の時。盲学校のスキー教室で。
今までに感じたことのない解放感、身体の中から溢れ出るアドレナリン、風と一体になる清々しさ…スキーは美しいスポーツと彼女は言う。

視界は霧に包まれている。でも…

コンタクトを外せば、ほとんど見えないヘンリエッタ選手。つけても、視界は霧に包まれているよう。

それでも、時速110kmを越えるスピードで滑走できるのは、ガイドのナタリア選手の存在があるから。

「信頼と友情で結ばれている」「ペアというより姉妹」「ふたり揃ったら最強!」…ペアを組んで10年の彼女たちは、本当の意味で理解し合っている。

今までふたりで獲得した金メダルは5個

23歳の時に出場した、2010年バンクーバーパラリンピックでは、金メダル3個、銀メダル1個。
2014年ソチでは、金メダル2個、銅メダル1個。

合わせて5個の金メダルを獲得しても、まだまだ上を見ているふたり。

平昌パラリンピックでは…

出場予定種目は、スーパー大回転・大回転・回転・滑降・スーパー複合の5種目。

ふたりの目標は…
前人未到の出場全5種目制覇、5個の金メダル!

現在5つの金メダルをもつ、パラリンピック女王ペア ヘンリエッタ・ファルカショバ選手 & ナタリア・シュブルトバ選手

彼女たちの信念…
不可能はない!

平昌パラリンピックを終えた時に、ふたりにだけ見える景色はどんなものになるのだろう?

【放送予定】WOWOW プライム(無料放送)

パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ
「WHO I AM」シーズン2 冬季競技

5度のパラリンピック女王ペア
ヘンリエッタ・ファルカショバ & ナタリア・シュブルトバ
(スロバキア / アルペンスキー)

2月11日(日・祝)よる 9:00

[再放送]2月15日(木)深夜 1:00

via:WOWOW