fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

NHKニュースウォッチ9の「ラストコメント」で伝わるメッセージ!

毎週月曜日から金曜日の夜9時に放送される「NHKニュースウォッチ9」。今年は有馬嘉男アナウンサーと桑子真帆アナウンサーが司会を努め、お茶の間にニュースを届けてくれます。毎週金曜日の番組の最後の約1分間でのコーナー「ラストコメント」での2人のメッセージが好きで見ています。

有馬嘉男アナウンサー

有馬嘉男アナウンサーは以前、NHKBS1で放送されていた「国際報道2014」「国際報道2015」「交際報道2016」と「ニュースチェック11」に出演されていました。

今年の4月に「ニュースウォッチ9」の6代目、男性司会者として出演されています。ハキハキとした声で分かりやすくニュースを伝えてくれます。

桑子真帆アナウンサー

桑子真帆アナウンサーは2013年から2014年まで広島局のキャスターを努め、2015年から東京に異動し、「NHKニュース7」や「ブラタモリ」などに出演されていました。
毎週月曜日から金曜日の夜9時に放送される「NHKニュースウォッチ9」。今年は有馬嘉男アナウンサーと桑子真帆アナウンサーが司会を努め、お茶の間にニュースを届けてくれます。毎週金曜日の番組の最後の約1分間でのコーナー「ラストコメント」での2人のメッセージが好きで見ています。

好きな女性アナウンサーアンケートでも上位に入るなど、桑子さんは人気があります。今年の4月からニュースウォッチ9の司会を努めており、明るく笑顔でニュースを伝えてくれる桑子さん。9時45分過ぎから始まるスポーツコーナーの時には時々、勘違いみたいなことを言うところもあって、結構お茶の間を楽しませてくれます。

金曜日放送の「ラストコメント」

毎週金曜日の番組最後の約1分間で、有馬アナウンサーと桑子アナウンサーの2人が、今週の出来事で1番伝えたいことを「ラストコメント」として語ります。

2人のメッセージには、僕は毎週見入ってしまって結構好きなコーナーです。

最近では、座間市の事件や相撲界の問題、選挙の話題、「平成」という元号が変わる、など2人が思ったこと、感じたことを視聴者にメッセージで伝えてくれました。2人の意見には賛否両論あるかもしれませんが、有馬アナウンサーと桑子アナウンサーが今週の出来事で何を1番伝えたいのか?が結構僕は好きで、金曜日のニュースウォッチ9はよく見ています。

2人が伝えてくれるメッセージには「そうそう」と肯定する方もいるし、「いや、そうじゃない」と否定する方もいらっしゃると思います。批判するのは簡単なことだけど、実行する2人には周囲に伝わらない困難が伴うものです。

評価は視聴者の皆さんの自由ですが、メディアの一員として2人が切り開いてゆく報道の可能性に、僕たち視聴者は期待をして、目を向けていくべきではないでしょうか?

金曜日のニュースウォッチ9の「ラストコメント」、皆さんは2人のメッセージをどう感じますか?