2017年6月22日、満34歳という若さで亡くなられた小林麻央さん。
この場を借りましてご冥福をお祈り致します。

私は亡くなる前から、ブログなどを見ていて麻央さんの生きる強さを学びました。

実は私も癌で手術をしています。
私の場合、幸い早い時期に発見し、手術で取り除けているので、放射線治療や転移は今の所無しです。
ただ半年に一度のフォロー診察の度に結果が出るまで不安でたまりません。
結果が出るとまた今年も生かせて頂いたと、感謝しています。

麻央さんのかかった乳がんについて。

乳がんの多くは乳管から発生。

それは「乳管がん」と呼ばれます。
小葉から発生する乳がんは、「小葉がん」と呼ばれます。
乳管がん、小葉がんは、乳がん組織を病理検査すると区別出来ます。

乳がんは、しこりとして見つかる以前に、乳房の周りのリンパ節や、遠くの臓器(骨、肺、胸膜、肝臓、脳など)に転移して見つかる事があります。

乳がんの種類などにより、広がりやすさ、転移しやすさは、大きく違ってきます。

 

ブログを投稿し続けた麻央さんの思いとは。

闘病中の2016年9月1日にブログを開設し、亡くなる直前の2017年6月20日までに500回以上も更新されています。

ブログで積極的に病状の情報発信をされていた事が評価され、2016年11月21日、英国放送協会 (BBC) の「今年の女性100人」の一人に選出されました。

BBCに思いを寄稿された文章を読んで胸を打たれました。

例えば、私が今死んだら、人はどう思うでしょうか?」
「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」でしょうか??
私は、そんなふうには思われたくありません。
なぜなら、病気になったことが私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、愛する人に出会い、2人の宝物を授かり、家族に愛され、愛した、色どり豊かな人生だからです。
だから、与えられた時間を、病気の色だけに支配されることは、やめました。
なりたい自分になる。
人生をより色どり豊かなものにするために。
だって、人生は一度きりだから。

確かに病気に侵されて、その病気だけの人生にはしたくない。
人それぞれ自分が生かされている人生には色んな事が起こり、その他の思い出や出来事の方がその人にとっても、自分にとっても一番の人生の「中身」だと思います。

そして、今、同じように病気と戦っている人に元気を与えられる様にと言う気持ちもあったのでしょう。

麻央さんが亡くなって。

麻央さんのご主人である市川海老蔵さん。

麻央さんが亡くなった次の日に会見を開きました。

精神的にも体力的にも辛い時に会見をし、麻央さんの事を話す事がどれだけ大変だったか。
当事者である海老蔵さんやご家族にしか理解出来ない位、大変な事だったと思います。
当然ながら、海老蔵さんは涙を流し、麻央さんの事をお話下さいました。
麻央さんが息を引き取る前に「愛してる」と言って亡くなったと聞き、どれだけ家族が麻央さんと向き合い、生きて来られたか。その一言で十分に分かった様な気がします。

そしてなぜ麻央さんは手術をしなかったのか。

女性にとって、胸にメスを入れ、取り除くのはかなりの覚悟がいると思います。
麻央さんは「切らない治療」を模索していたと言います。
そして、娘さんや息子さんに弟や妹を。と言う願いがあったと言います。

それで手術に踏み切れなかったと言う事です。

一般的には乳がんの切除と前後して抗がん剤の投与が行われるらしいですが、薬の影響で、排卵機能が止まってしまい、そのまま機能が戻らない事もあるそうです。

また、術後に行われる事が多いホルモン療法も、その後の妊娠への影響が懸念されています。

多くの妊娠を望む女性と同じく、麻央さんにとっても、それが大きな判断基準の1つだったのかもしれません。

海老蔵さんも、麻央さんの姉の小林麻耶さんも麻央さんの「優しさ」「愛」にとても大きく深かったと話されています。

テレビで女子アナとしてもとても一生懸命で、海老蔵さんとご結婚されてからも梨園の妻として、献身的に海老蔵さんを支えられてきた麻央さん。

そして、2つの宝物、娘さんと息子さんの成長を微笑ましく見守っていらした麻央さん。

これからも空の上で見守り続けられる事でしょう。

私も癌という病気になって気づいた事がたくさんあります。

それを皆さんにこじつけるつもりはありませんが、生きている、生かされている、今、現状に感謝してみて下さい。

それだけで生きる力や周りの人たちへの気配りや感謝が自ずとして出てくるでしょう。

それでも行き詰まってしまったら、空や景色を見て深呼吸してみて下さい。

今日もこんなにキレイな空を見させてくれてありがとう。と、感謝の気持ちが自然と出て来る様になると思います。

皆さんの「」を大切に。

小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba小林麻央さんのブログ「小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba」です。最新記事は「食べる」です。ameblo.jp

via:小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO」

小林麻央 – Wikipediaja.wikipedia.org

via:ウィキペディア

乳がん 基礎知識:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]ganjoho.jp

via:国立がん研究センター

小林麻央さんが「切らない治療」を選んだ訳 3人目の子どもを希望か – ライブドアニュース乳がんのために亡くなった小林麻央さんについて女性セブンが伝えている。麻央さんは「切らないで治す」方法を模索していたようだと病院関係者は語る。「できれば3人目(の子ども)を」という思いがあったのではと梨園関係者news.livedoor.com

via:ライブドアニュース