サンフランシスコで開催されたLGBTイベントPRIDEでApple社がレインボーカラーの限定Apple Watchバンドをイベントへ参加した従業員にプレゼントしたとのこと。

View post on imgur.com

画像引用:IT Media

Apple社は今年、PRIDEの取り組みに参加するようになって30周年になることを記念して、PRIDEに参加登録した従業員にレインボーカラーのApple Watchバンドをプレゼントした。

「LGBT」とはセクシュアルマイノリティー(同性愛者)(両性愛者)(性同一性障害)(心と体の性の不一致)という障害を持った方を意味し、英語に表記した時の頭文字をとった総称です。ちなみにAppleとLGBTの関連性についてですが、2014年にCEOのティム・クック氏が「私はLGBT、同性愛者だ」とカミングアウトしていることは有名ですね。今回のPRIDEにも参加しています。

「AppleのCEOがゲイだと知ることで多くの人が救われるなら、自分のプライバシーを犠牲にする価値はある」とカミングアウトした。

ちなみに今回配布されたWatchバンドは色がレインボーカラーの限定版でバンドの素材はウーブンナイロン。

イベントへの参加者で、Apple従業員じゃないと手に入らないのか?限定版という言葉に心が揺らぐ人もいらっしゃると思いますが、このレインボーカラーバンドが一般向けに発売されるかどうかは不明とのこと。

 

Apple、レインボーカラーの限定Apple WatchバンドをLGBTプライドイベント参加従業員にプレゼント…Appleが、サンフランシスコのPRIDEパレードに参加した従業員にレインボーカラーのApple Watchバンドをプレゼントした。www.itmedia.co.jp

via:IT Media

AppleのクックCEO、同性愛者であることをカミングアウト – ITmedia ニュースAppleのティム・クックCEOはBusinessweekへの寄稿で、「AppleのCEOがゲイだと知ることで多くの人が救われるなら、自分のプライバシーを犠牲にする価値はある」とカミングアウトした。www.itmedia.co.jp

via:IT Media