title154koma15値上げの波がやってまいりました。

 

理由はひとつではないにせよ、家庭用バターや、ビール、タイヤなどなど、値上げや、実質的値上げとなるような商品や公共料金たち。(2017年6月)

 

ところで、「いついつから値上げ」とわかっているとき、「値上げの前にとりあえず買っておく」もしくは「値上げの前に買いだめしておく」というひとはかなり存在すると思われます。

 

しかし、いわゆる「ハガキの値上げ」の場合は?

値上げ前の買いだめは果たしてお得でしょうか?

 

値上げ前に購入し、値上げ前に使い終わってしまうのならいいかもしれませんが、「ハガキの値上げ」は「ハガキを送る料金そのものの値上げ」といえるので、いくら値上げ前に買いだめしたとしても、値上げ後に使うのなら差額分の切手を追加で貼らなくてはならなくなります。

 

ちなみに、年賀ハガキの値段(送料)は据え置かれるそうですが、余った年賀ハガキを一般のハガキとして使用する場合は、やはり当然差額分の切手を貼ることが必要らしいです。