国の特定疾患に入る難病「脊髄性進行性筋萎縮症」を持つ車椅子ママの「ワタシ」と、出生数30週2日という極低出生体重児で産まれながら、超健康に育つ宝物「♪るーるる♪」との日常を綴ります。

たくさんのママ達と共感し、未来の車椅子ママ達の参考(?!)になれたら幸いです☆(*˘︶˘*).。.:*♡

 

今回は、車椅子ママの子育て記*番外編*です!

いつもここのイラストを描いてくれている一人。友人の *マリコ*=まーこ は、ワタシの壮絶な妊娠中にとてもお世話になりました。

6ヶ月で寝たきりになり、7ヶ月で食事がほとんど出来なくなり、8ヶ月寸前で何も食べていないのに、ずっと吐き気がある状態で本当に嘔吐していました。

もちろん食べていないので胃液しか出ません。

普段でも自分のことをまともに出来ないワタシが寝たきりになると、ますます何も出来なくなります。

その状態での吐き気は大変で、いつ吐きたくなるか分からないので一人で寝ていることも出来なくなったのです。

そんな時、家族が仕事で誰もいない時に、いつも側に居てくれたのが まーこ でした。

寝たきりになってからも、ちょこちょこ顔出しに来てくれて、その間は楽しく辛いことも忘れたものです☆

吐き気が酷い時も、洗面器を用意し処理してくれた時には、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

こんなにお世話になったのだから、きっと♪るーるる♪にも伝わっているはず!と、思っていたら本当に伝わっていました☆

(こんな感じで、まーこ キライとかになったら、ワタシは顔向け出来ません。)

今では、まーこ 大好き!!

ワタシの友人で一番に名前を覚え、最近では、リコが付くものは全て「まーこ!」と言っています(笑)

会うと、とても嬉しそうで、時々ワタシは「ママの友達なんだけど・・・」と言ってしまうくらい(笑)まるで、自分の友達のよう☆

それはそうですよね!

恩人と言っても、過言ではないですから(^ν^)

そんな♪るーるる♪と友人 まーこ のお話です!

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-1

会うと、何かしら2人で楽しんでいます☆

%e7%95%aa%e5%a4%96%e7%b7%a8-2

illustration by|*マリコ*

 

こんな感じで、いつも楽しそうな2人なのです☆

♪るーるる♪は、必ずワタシに報告をしてくれるので、ヒミツはできそうにないですけどね(笑)

きっと、♪るーるる♪の反抗期も、まーこ が助けてくれると信じています☆^m^

友バカばんざーい!!