斉藤由貴さんと言ったら『スケバン刑事』ですよね〜!(分かる人には分かります 笑)80年代を一世風靡した斉藤由貴さんが50歳になり、よくテレビやドラマなどに出るようになりましたよね。

斉藤由貴とは?

今の若い世代の方は斉藤由貴さんご存知ないかもしれません(汗)1985年、『時代だって由貴に染まる』のキャッチフレーズでシングル『卒業』でデビュー。オリコン6位になったそうです。そして同年4月連続ドラマ『スケバン刑事』で初主演。それから斉藤由貴さんの勢いは止まりませんでした!!当時の女の子はスケバン刑事で斉藤由貴さんがやっていたポニーテールを真似していました。86年、『悲しみよこんにちは』が大ヒットし『紅白歌合戦』に初登場。1990年以降は女優として活躍します。

斉藤由貴さんの魅力

私が思う斉藤由貴さんの魅力といったら50代でこの美しさ!!!昔と変わらず!!!童顔だからでしょうか???とっても美しくて、演技もとても上手!!昔と変わらない斉藤由貴さんが大好きです。

なぜ50代で再ブレイク??

最近、テレビでよく見かけますよね!NHKの大河ドラマ『西郷どん』にも出演します。再ブレークのきっかけとなったのが斉藤由貴さんのお父さんの一言がきっかけだったんだそう。『背中丸くなったな』と一言。その一言でダイエットをし、痩せて再ブレークになったんだとか。

親の言葉ってなかなかグサッとくるものですよね。親の言葉で変わろうとダイエットをし、再ブレークした斉藤由貴さんの今後の活躍も期待です。

via:”50歳で再ブレーク”の斉藤由貴『父の一言からダイエットをし役の幅が広がった』

via:Wikipedia