2017年3月7日に4年ごとに開かれる世界の野球ワールドカップ、ワールドベースボールクラシックが開催されます。1回、2回大会は日本代表の優勝、3回大会は惜しくもベスト4となりました。小久保監督が指揮をとる「侍ジャパン」は果たして第4回WBCに優勝できるのでしょうか?

大会の流れについて

大会は16の国が参加しており各グループ4チームグループAからグループDに分けれれ、4チームで総当り戦を行います。日本の入った1次ラウンドグループBには「日本」「中国」「キューバ」「オーストラリア」が入りました。開催地は東京ドームです。グループ2位までになれば3月12日から東京ドームで始まる2次ラウンドにコマを進めます。そこで2位まで入れば今度はアメリカに行き3月20日から始まる準決勝、決勝に進むことができます。日本代表の初戦の相手は第1回大会で決勝を戦った強豪「キューバ」です。他のグループには「韓国」「アメリカ」「ドミニカ共和国」「プエルトリコ」などの強豪チームが参加をします。

WBCと日本のプロ野球のボールの違い、そして投手陣の不安

第4回大会は小久保監督が指揮をとる日本代表、通称「侍ジャパン」。小久保監督は2015年に開催されたもう1つの世界野球大会「プレミア12」での3位という不甲斐ない成績により、「監督を変えたほうがいい」など世間から批判的な声が今も飛んでいます。

去年の11月に国内組だけで強化試合をして「メキシコ」「オランダ」と2試合ずつ試合をしましたが侍ジャパンの3勝1敗。勝ち越したけども失点数が平均7〜8点と投手不足が問題となりました。そしてWBCでは日本プロ野球とは違うボールを使うため、「ボールが投げにくい」「ボールが滑る」「コントロールが難しい」などの問題もあります。

WBCにはピッチャーの球数の制限というのもあって、1次ラウンドは70球、2次ラウンドは85球、準決勝以降は100球までとなっているので、ピッチャー陣の起用が大事になってきそうで、WBCでの試合というのは相当難しいのです。ボールの違いや球数制限も試合のカギとなりそうです。

日本人メジャーリーガーの参加はあるのか?

国内組の投手陣で先発を安心して任せられそうなのは日本ハムの大谷翔平投手、巨人の菅野智之投手あたりでしょうか。そこで参加してほしい肝心な日本人メジャーリーガーはというと、現在は外野手としてアストロズの青木宣親選手が参加を表明しただけ。今年初メジャーに挑戦し、ドジャースで16勝を上げた元広島カープの前田健太選手は参加を辞退。元巨人、そしてレッドソックスで優勝投手になった上原浩治選手も出場を辞退しました。あとの投手陣ダルビッシュ選手、田中将大選手、岩隈久志選手も参加が難しいとのこと。

侍ジャパンに必要な肝心のメジャーリーガーのピッチャーは第3回大会と同様に不参加となるもようで、今回もほぼ国内チームだけでの侍ジャパンで世界一を目指すことになりそうです。あの世界のイチローも所属チームからは出場OKが出ているものの、外野手はほとんど若手の代表選手が決まっており出場はしないとみられています。イチローが加わればチームの指揮が高まるし、WBCの注目はより一層すごいものになるでしょうね。

「アメリカ」や「ベネズエラ」、「ドミニカ共和国」「メキシコ」「カナダ」などは強豪のメジャーリーガーが多数参加するとのことで手強いチームになりそうです。

やはり日本の野球ファンとして、日本のプロ選手と日本人メジャーリーガーのドリームチームが実現してほしかったです。それがもし実現できていれば侍ジャパンは優勝を狙える大本命の国の1つになるでしょう。まずは初戦の相手「キューバ」との試合に勝てば1次ラウンドはほぼ通過するでしょう。予想では2次ラウンドにはおそらく「韓国」「オランダ」などが立ちはだかりそうです。2次ラウンドまでは東京ドームでの試合なのでホームアドバンテージで日本は有利かもしれません。

そして舞台は準決勝アメリカ・ドジャースタジアムに舞台を移し、より強豪の「アメリカ」や前回優勝の「ドミニカ共和国」などが上がってくるものと見ていいでしょうね。世界一を決める野球の大会WBC、3月は侍ジャパンが優勝できるように皆さんもたくさん応援しましょう!

2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™出場一部メンバー18名を発表World Baseball Classic(ワールドベースボールクラシック)の日本語サイト。ニュースやチケット、試合結果、グッズ情報など。www.wbc2017.jp

via:2017WORLD BASEBALL CLASSIC

2017年に開催される第4回WBCの大会概要と見どころをチェック!! | とるてぃログ年が明けて2017年。 野球ファンの方にとっては、4年に一度の待ちに待った大会がやって来ますね。 その大会の名はWBC(World Baseball Classic)。 日本、アメリカ、ドミニカ、韓国など16ヶ国によって…trutia07th-article.link

via:とるてぃログ

投げにくい!WBC公式球とプロ野球のボールの違い – NAVER まとめWBCの度に話題になるWBC公式球についてまとめました。matome.naver.jp

via:NAVERまとめ

WBCに出場が決定した主要なメジャーリーガーを紹介。日本からは青木が出場。 – ゴトーのブログどうも、ゴトーだ。俺は三度の飯より野球が好きでな。 来年のWBC本大会はとても楽しみにしている。世界一を決める国別対抗戦とあって、メジャーリーガーの出場が焦点となっているが、この記事ではWBCに出場が確定した主要なメジャ…www.gamehuntblog.com

via:ゴトーのブログ