fbpx
2022/011/10:フリーペーパーvol.80発刊!

気軽にアニメーション作成

はじめに

こんにちは、かげぼーんです。

今回はまたも、いつぞやと同じように簡易的なアニメーションを作ってみた話です(作画過程タイムラプスはアニメーションではないはず)。使用するのは、イラストや漫画制作などで活躍する「CLIPSTUDIOPAINT(クリップスタジオペイント:略称・クリスタ)」です。

できあがったものがこちら

のちほど少し過程を解説しますが、こちらが動画として書き出しをおこなったものです。

過程その1

アニメーションを作る準備をします。こちらはクリスタ公式の講座記事です。

今回私はこれらの通りにやっているとは限らないのですが。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/2043

via:CLIPSTUDIO TIPS

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/2047

via:CLIPSTUDIO TIPS

このような手順で、アニメーションに適したファイルを作ります。

過程その2

動いているように見せるためのイラストを作ります。今回は、ベースとなる「のっぺらぼう状態」と、「表情3種」です。

分けるとこのように。

こちらが公式講座です。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/2044

via:CLIPSTUDIO TIPS

過程その3

さらに、のびあがったり縮んだりの動きをつけます。ここでは「キーフレーム」と呼ばれる機能を使用して、イラストを変形させています。目や口を開く時のびあがって、閉じる時縮むようにポイントを設定する位置を試行錯誤しました。

公式講座です。(講座では移動の話ですが、変形も同じようなものです。キーフレーム=カメラワークとは限らないはず。)

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/2045

via:CLIPSTUDIO TIPS

ちなみに、以前のイラストを無理して動かしたものです。

さらに、これはエンドレスになっていないはずの動画です。

ありがとうございました。

イラストビフォーアフター その2

漫画「めっふぃー!」4分割その1

作画過程タイムラプス その3 (イラスト)

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。