fbpx
2022/05/10:フリーペーパーvol.74発刊!

辛くても涙が零れても笑って!笑って!前を向いて生きろ 

4つのポエムを創りました。

時が流れても変わらない偶然か必然か…巡り会った大切な思い出や人達。

創作中にイメージした気持ちを大切にして、ポエムの終わりに楽曲を添えました。

『刻・TIME』

生きるとはなんだろう 

いのち終わる時が来るいのち尽きる刻が来る

ココロに灯りが灯り 生きる喜びが見つかる日きっと訪れる 

本当の刻(とき)が心の戸を叩く 本当のTIMEが心の扉を開ける

今という名のTIME(とき)を刻(きざ)む

尊い命 大切に抱いて今を生きる

『街角で』

誰も気付かない誰も振り向かない僕の肩に誰かがそっと触れた 見上げると…雪

冷たいヒヤッとしたよ でも…温かい

誰も気に留めない僕のこと気にしてくれていたのはきみだったんだね。

そうか、3月に降る…雪

春の兆しかな 

『愛生(あい)』

愛されて産まれ 愛されて生きる

奇遇の旅の中あなたと出遭う

逢い行きます あなたの傍へ

愛生(あい)・・・。

今日のあなたも明日のわたしも 

愛生(あい)に染められ 愛のシナリオが綴られていく

『風のように』

透明色の風が吹く色の着いた風が吹く

僕は独り呟いた

「誰も傷付けずに誰にも笑われずに風のように生きたい」と。

嵐の日にも風は吹き樹木が倒されて往く

僕は独り叫ぶんだ

「力をくださいどんな日でも穏やかに生 きて行く」ため

幾千年も昔から僕らの命は続いている 何万年も昔から地球の星さ僕たちは

僕は風に立ち向かう僕は風に身を任す

風と一緒に地球を廻(まわ)る

僕の心・僕の気持ち世界の中にて独り  

運命に従いながら運命に反駁しながら 今と言う名の運命の中で生きる

与えられた運命に向き合いながら風のように命果てる日まで地球の上を駆け抜けろ

風のように時には優しく時には強く

病気と向きあいながら笑顔を忘れずに

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。