fbpx
2020/11/10:フリーペーパーvol.56発刊!

自粛期間中、Netflix・YouTube を観て私なりに感じたこと

自粛期間だからこそできること

私は家で夜になり子ども達が就寝した後、1人ゆっくりとテレビ番組は観ずに Netflix や YouTube を観ることが好きです。たまにはクーラーの効いた部屋でお菓子を食べたりジュースを飲みながら Netflix や YouTube を観る、これほど幸せな時はないです。

以前紹介した話にはなりますが、夜電気を消した部屋の中でイヤホンをつけて iPhone などからの音楽に耳をそばたてる Dark in the Music というのも好きです。やはり、映画でも YouTube でも音楽というものの力は偉大だと思います。

新型コロナウィルスの状況だからできたらいいこと

新型コロナウィルス渦中、いままでテレビに登場した歴代のミュージシャンをリモートセッションでも良いので、集めて歌番組を作ってくれたらどんなに幸せでしょうか。自粛、経済不安などで疲れた視聴者は今、余興やエンターテイメントを求めてるのではないでしょうか。

可能であれば昔懐かしのヒットメーカー山口百恵に工藤静香、チェッカーズに森高千里、DJオズマや X JAPAN などの派手な演出もあればそれは今もの凄い力付けになってくれるのではないでしょうか。

歌や映画などのアートにできること

歌や映画などのアートに託された使命とは観る人、聴く人を感動の波にいざなうことではないでしょうか。良い歌や良い映画は観る人たち達を感動させ至福のひと時へと連れ去ります。私がYouTubeで歌を聴いた時に本物の歌は、やはり引きつけ魅了するものだと思いました。映画を観た時、私は現実を忘れ、主人公と共に冒険の世界へと旅立ちました。

今、こんな時だからこそアートの力が試されているのではないでしょうか。

アートとは、ミュージシャンとは

アートという言葉をWikipediaで調べてみると

芸術・美術など間接的に社会に影響を与え得るものである

とありました。幅広く私は、今回アーティストと映画やミュージックをくくっていますが、アートが世の中にある時、アートは社会に影響を与えることが出来る存在です。そのアーティスト達に今、頑張って欲しいのです。こんな世の中だからこそ世の人たちを元気付ける作品を作って欲しいのです。

世に新型コロナウィルスなどの悪影響を及ぼすものがある時に、世の中の雰囲気を一新させてくれるのはアートだと私は信じているからです。あなたもアーティストの一員になってデッサン画に挑戦してみたり、物置の奥にしまってある楽器を取り出してアーティストのように楽器を奏でてみませんか?きっと、心の中の何かが変わるはずです。

Netflix や Youtube などのツールを使って音楽や映画に触れてみるのもいい経験です。こんな新型コロナウィルスの世の中だからこそ、アートに目を向けてみませんか。きっと心の動きがあるはずです。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。