fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

「将棋の強いおじさん」木村一基九段が王位となる日

王位戦白熱!木村一基九段、初タイトル最年長新記録達成?

千葉県四街道市出身、(故)佐瀬勇次名誉九段門下、プロ棋士、木村一基九段、46歳。将棋の第60期王位戦七番勝負が、タイトル保持者の豊島将之名人と挑戦者の木村一基九段の間で現在行われています。七番勝負は6局が終了し共に3勝ずつのタイ。最終第7局は9月25(水)、26(木)と日をまたいで行われ、この対局の勝者が王位のタイトルを手にすることとなりました。

ところで、挑戦者の木村一基九段が今、人気ですね。木村九段が多方面から突然注目を集めはじめた理由をあなたは知っていますか?

将棋の強いおじさん

ときに情けは邪魔にしかならない勝負の世界で、木村九段は優しすぎるその性格でファンによく知られています。

木村一基「おじさん」が人気の理由

木村九段が「将棋の強いおじさん」との愛称で呼ばれ始めたのはごく最近のこと。名人順位戦ではA級、竜王戦のランキング戦でも最上位の1組に属する木村九段は、例え一度もタイトル獲得経験がないとしても誰もが認めるトップ棋士です。ここ数年で広く普及したインターネット中継による対局の生配信は、棋士の生の姿を手軽に見ることの出来る、人気コンテンツとして成長してきました。

木村九段が解説に立ったある対局

手の進行について聞き手の女流と読みを入れ合っていた木村九段が、読みの深さで圧倒的な勝利を収めたとき木村九段が漏らした言葉が、「おじさんの勝ちでいいかな?」でした。

木村さんの魅力は、真面目で堅物そうな風貌からは想像し難いユーモアあふれるトーク力で、視聴者もとなりの聞き手までも笑わせてしまうところ。木村九段はその後も、「この手は指した方がいいでしょう、保険になるんだから……これ「おじさん保険」おじさん保険に入っておけば安心よ…」みたいな会話をしていました。

…この会話はイマイチだったかもしれませんが(木村九段は普段もっと面白い)自らの口から発した「おじさん」という単語はその後、対局を配信する動画サイトに送らるファンの質問メールに含まれることが増えていきました。その後ことあるごとに「おじさん」が頻発していく中、徐々に周知されていった表現が「将棋の強いおじさん」でした。

タイトルは挑戦者になるまでが難しい

現在における棋士の実力をレーティングや対戦成績から見ると、プロ棋士というのはたとえ段位がまだ下の四段や五段であっても、若い棋士が頻繁に勝ちます。特に昨今はAIによる研究が普及し、定跡さえ変わってきたほどです。高段位のベテラン棋士が新人の四段に敗れることもまったく珍しいことではありません。

実力を示すもっとも一般的な指標「順位戦」の最上位グループA級棋士でさえ、タイトル戦の予選で上位まで残ることは難しいもの。だからこそ、藤井聡太七段をはじめとする若い頭脳が棋界を活気づかせてくれるのです。

木村九段はそういった状況におけるA級棋士であり、今期9年ぶりにA級に復帰してきた今が旬の棋士でもあります。

タイトル挑戦7回

木村九段は、これまでにも多くのタイトル戦に挑戦者として登場してきました。しかし、結果はすべてタイトルを奪うに至らず。フルセットによる敗退も多く、毎回奪取までもう一息のところで敗れてきました。

将棋の公式タイトル戦は現在8つありますが、そのうちのたった1つでも現役のうちに取ることができれば棋士の偉業と言われます。

次のように、木村九段のタイトル戦登場は今まで7回あります。

竜王1回(第18期2005年度)
王位4回(第50期2009年度、55期、57期、60期)
王座1回(第56期2008年度)
棋聖1回(第80期2009年度)

ですが、木村九段はまだ1度もタイトルを獲得したことがありません。タイトル戦は挑戦者になるまでの対局数がとても多く、予選参加棋士は気が遠くなるほど長い道のりをほぼ全勝で勝ち進まなければなりません。

王位戦の挑戦者になる方法

例えば今戦われている王位戦なら、どのような手順を踏めば挑戦者になれるのでしょう。

王位戦はプロ棋士全員と女流棋士2名でまずトーナメント戦を行います。トーナメントはおよそ20名ずつ8組に分かれそれぞれの優勝者8名を決めます。そこにシード棋士4名を加え、全12名が6名ずつ2組の総当り「王位リーグ」に組まれます。それぞれのリーグで優勝者を決定し、優勝者同士が挑戦者決定戦を行います。そして勝った1名が王位戦の挑戦者となるのです。

おじさんが木村王位となる日

高い実力を持ちながらタイトルに恵まれない木村一基九段を、中年の星として自分に照らし合わせ応援するファンも多いことでしょう。

「将棋の強いおじさん」木村一基九段が、フルセット3勝2敗で46歳史上最年長の初タイトル獲得となるか、2勝3敗でまた惜しくも挑戦者で終わってしまうのか、東京の都市センターホテルで25、26日に行われる最終局の結果を、全国の木村おじさんファンが密かに気にして、仕事や勉強に手がつかないでいるに違いありません。

※対局の様子は無料で視聴できる「AbemaTV」「ニコニコ生放送」などで見ることが出来ます。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。