fbpx
祝・新元号!2019.05.10:フリーペーパーVol.38発刊!

もしもバンドTシャツを着ることにルールを設けたら?

あの人はいま着てるTシャツのバンドの事を知ってるのだろうか?

最近、街を歩いているとDef Leppard のTシャツを着ている人とよくすれ違います。どういうわけか、バンドをリアルタイムで聴いていたであろう世代の人ではなく、10代〜20代くらいの若い人を中心に。何故だろう?と調べてみると「GU」からTシャツが発売されていたようです。そのためか、おそらく聴いたことがないのであろう人がTシャツを着ている姿を目にします。

知らないバンドのTシャツを着ることに抵抗感がある自分にとっては、すごく複雑な気持ちになってしまいます。

良く言えばそれだけ象徴的な存在になったのかもしれないけど

最近、ファストファッションブランドがバンドとコラボし、あちこちでバンドTシャツを見かけるようになりました。そのせいもあって、なんだかよく分からないまんま着ている人が増えたように感じます。良く言えば、一般に浸透するほど、対象のバンドやミュージシャンがすごい存在なのかもしれないと、自分に言い聞かせています。でも、やはり街なかで明らかに知らないで着ているだろう人を見かける度に複雑な気持ちになります。

バンドTシャツを着ることは意思表示である

つい最近、とあるファッション関連の記事で「40代女性がバンドTを着ることはファッション的にダメだから断捨離すべき」というような内容が、多くの音楽ファンから非難轟々という事がありました。確かにオシャレという観点からは、ダメかもしれません。しかし、バンドTシャツをちゃんと着ている人は、オシャレで着ていると言うよりも、

「このバンド、ミュージシャンが好きだ!愛してる!」
「このバンド、ミュージシャンを尊敬している!」

という意思表示や愛情表現で着ている人です。そういう人からは、語らずとも雰囲気から意思表示がにじみ出ているように感じます。僕もそうです。普段着ているバンドTシャツは、好きなバンド、ミュージシャンのモノ。よく知らないモノは申し訳なくて着れません。

バンドTシャツを着るためにルールを設けると?

極端な話ですが、バンドTシャツを購入する際に何かしらのルールを設けてみるとどうでしょう?例えば、今買おうとしているそのTシャツにデザインされているバンド、ミュージシャンが好きなら答えられる問題にいくつか答えてもらい、正解できれば、晴れてそのTシャツを買って着ることが出来るとか。

試しに例題をいくつか作ってみました。

例題その1 〜AC/DC編〜

Q AC/DCの出身国は?
A オーストラリア

Q AC/DCで最も売上を記録したアルバムのタイトルは?
A Back In Black

Q ライブでの定番曲「Whole Lotta Rosie」にて、イントロでかける合いの手は何?

A 「アンガス!」

例題その2 〜NIRVANA編〜

Q1 NIRVANAの最大のヒットとなったアルバムタイトルは?
A Never Mind

Q2 NIRVANAの代表曲は?
A Smells Like Teen Spirit

Q Nirvanaで、ドラムを務めていたデイヴ・グロールが現在活動しているバンド名は?
A Foo Fighters

せめてそのバンドを知って聴いてから着てほしい

今回書いてきたようなルールを設けるなんて、いろいろ無理があるし、そもそも着るモノなんてその人の自由なんだから、大半の人にとっては、正直どうでもいいことかもしれません。

でも、今着ているTシャツが何らかのバンドに関連するモノだと知っているなら、せめてそのバンドの事や音源を聴いて知って着てほしいと願います。

その姿に説得力が増しますよ。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。