fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

醜さは見にくい

見えぬ未来を嘆き
時間を腐らしていく

歪な形をした現状を
ただ見て見ぬフリをして
失敗のまま過ぎ去っていく
過去ばかりを見つめては

「何も、見ていないんだ」

なんて都合の良い言い訳を吐いた

それでもどうせ
今日が昨日になって
明日は今日になるのだと
そんな同じことばかりを繰り返し

そうして
未来を描くことを忘れた僕に
やって来るのは
今のフリをした今

それを暴くことも出来ずに

「また、幻を見ているんだ」

そんな嘘を重ねては

まるで生きているのに
死んでいるかのようだね
なんて笑って

今日がまた
終わっていく