fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

Bandcampでフラフラひとり音楽世界旅行 ①

Bandcampとは、アメリカで開発された音楽直販サイトです。世界各国で活動するバンドやミュージシャンのデジタルでの音源(価格指定可、無料、投げ銭制)を中心にCD、LP、カセットテープ等のメディアからTシャツ等のグッズが購入可能(決済方法はクレジットカードやPaypalを使用)です。
また検索機能も充実しています。右上検索バーからバンド名の他に各音楽ジャンル、国名での検索が可能。自分の知らない国の知らない音楽に触れるのに最適なミュージック向けと音楽ファン向けのサイトなのです。
今回は、私がこのサイト内を探訪して発見した国内外の良質な音楽を紹介します。

試聴と音源ダウンロード方法

今回、記事内で紹介する音源で気になったモノは、各項目の上記にバナーの再生ボタンを押せば試聴が出来ます。
他にも、「download」を押せば音源をダウンロードできるリンクに飛び、「Share」は、あなたが仕様しているSNSへの情報共有が出来るようになってます。もっとバナー内の音楽について詳しい知りたい場合は、「Share」のすぐ隣にある「bc」クリックすると、より詳細なBandcampページに飛ぶことが出来ます。

音源のダウンロード方法には3種類あります。
無料ダウンロード」と書いてあればそのままダウンロード可能です。
次に「今すぐ購入」という表記の場合、金額が表示されていれば、その金額をPaypal経由でクレジット支払い後にダウンロード可能となります。そして金額の表記がされていないモノ、これはこのサイトの特徴のひとつである、「投げ銭システム」です。その名の通りユーザー側が支払う金額を決めて良いシステムです。実質は無料ダウンロード可能ですが、もしもその音源がいたく気に入った場合は是非サポートしてあげましょう。

Ruckus Collective 「Back to Planet Jamalam」

イギリスはブリストル出身の6人組のヒップホップバンド。サンプリングやビートトラックでは真似出来ない生バンドならではの生々しいファンクなノリに乗せて2人のMCによる掛け合いが実にかっこ良いです。2人のラップもそこまでクセの無い歌い方で聞きやすいです。A Tribe Called Quest 辺りのヒップホップやJamiroquaiあたりのアシッドジャズやファンク等がお好きな方はいかがでしょう?

上記の音源に収録されているPVです。スター◯ォーズっぽいオープニングで始まるチープな演出がいい味出してます。

Belmont 「Vicissitude」


アメリカはシカゴ出身の5人組ポップパンクバンド。キャッチーかつ叙情的なメロディに乗せて疾走する中に時折顔を覗かせるビートダウンやメタル的なギターリフやリズムが良い味付けになってます。またミドルテンポな楽曲でもそのメロディセンスを活かしてしっかり聴かせてくれます。 NOFXやNo Use For A Name、他メロディックで速いパンクを探してる方は是非とも。

Zombie Attack 「Through The Circles Of Hell」

ウクライナはキエフ出身のスラッシュメタルバンド。ハードコア寄りの早くて速い(俗にクロスオーバースラッシュなどと呼ばれるものですが別に覚えなくてもいいです)楽曲目白押し。所々に見られる王道的な緩急の付け方も聴いてて楽しく、ザックザクなギターや男臭いヴォーカルも◎。小難しい曲展開もなく、ほとんど3分以内で収まってる曲ばかりでダレることなく一気に聴かせてくれます。個人的にもかなりお気に入りのバンドでこのサイトを使い始めた頃に発見したバンドでかなり印象に焼き付いたバンドの一つでした。Municipal Waste やS.O.D. など速くて早いメタル好きな人はオススメです。

今回はBandcamp の簡単な説明と使い方、そして3つのバンドを紹介してきました。ここ最近サイト全体の日本語化が進んでいて以前よりも使いやすくなってきたとは言えSoundCloudに比べてサイト自体の知名度が低い気がします。新しい音楽の探し方の一つとしてもう少し知ってもらえたらと思いながら今後もBandcampを探訪していきたいと思っています。世界は想像以上に広いです・・・

via:Bandcamp